撮り記・食い記

写真を撮ったり、美味しいモノを食べたりの日常の日記的記録です。時々ゲーム・サッカー。

タグ:鶏そば

食わず嫌い。

仕事の打ち合わせで訪れた「周庵」さん。時短営業なのでランチタイムは11時からやっているみたいで、打ち合わせ後にそのまま鶏そば(780円)をいただいた。
FullSizeRender

鶏そばは汁が温かいので、今まで敬遠してきたが、何とも食べたらこれが美味い。汁が冷たい肉そばを軽く超えていた。
煮込みまくった鶏肉がほっこりしていてラー油とそばつゆが染み込んでくる。温かいので辛味も少し増し気味かもしれない。これがガツンと角を持っていて太くて固く冷たい蕎麦に合うではないですか!何百回と通った周庵で今まで僕は何を食べてきたのだろう…と思うぐらい衝撃の美味さだった。ごちそうさまでした!
IMG_8760
---------------
つけそば 周庵
東京都千代田区神田富山町24-11


プラシド登場。あれ?キャラゲットしたっけ?
IMG_8766

晩ご飯は牛と鶏のガーリックライス乗せ。カミさんは今日が減酒だと間違えて炭水化物メニューを作ってしまったとのこと。まあ、美味いからいっか。ごちそうさまでした!
IMG_8767

本日の相棒。湘南ベルマーレホームゲーム開催時の平塚駅垂れ幕前にて。
IMG_8764

    このエントリーをはてなブックマークに追加

本当に入魂されてる。

本日の麺パトロールは久しぶりに「なな蓮」さん。連勤で疲れてきたので極上の麺をいただきたい。店内にはマイルドな数の飲み客がいる。つけ麺は初めてかな~とメニューを見てみる。隣はラグビー、サッカー論で盛り上がってる先輩・後輩のふたりだった。つけそば 塩(900円)をオーダーだ。
IMG_9193
スープは塩なんだけど、何で出汁をとっているか分からないぐらい複雑なもの。魚介はそれほど強くないのでスッキリした美味さがある。
麺は全粒粉入りの中太平縮れ。僕が好きな麺の要素を全て持っている。麺自体の味が美味くて香りが良い。スープが絡むとかそんな次元を超えてる。
チャーシューはホロホロでジューシー。焦げ感がアクセントを生む。美味すぎる。
スープ割りがあって、割ったスープはずーっと飲んでいたい感じ。
とにかく一級品のつけ麺をいただくことができて、連勤ラストスパートに元気が出た。ごちそうさまでした!
------------------------
神田とりそば なな蓮
東京都千代田区鍛冶町1-7-1

    このエントリーをはてなブックマークに追加

奥深し。

朝飯に作ってくれたおにぎりが鞄の名で変形の図。
IMG_0691

港区のここではかなりの確率でマリオカートに遭遇できます。
BlogPaint

いつもの蕎麦屋で一杯後、神田では最高峰に美味いラーメン屋さんへ。夜は居酒屋風に飲んでるお客さんが多いです。鶏そば 塩(800円)をオーダーです。
FullSizeRender
とろっとろの鶏出汁が抜群に効いたスープがあっさりで深くえぐられるパンチを出してきます。こちらのお店では深く深くダイビングができそうですよ。ごちそうさまでした!。
------------------------------
神田とりそば なな蓮
03-6206-0544
東京都千代田区鍛冶町1-7-1

    このエントリーをはてなブックマークに追加