撮り記・食い記

写真を撮ったり、美味しいモノを食べたりの日常の日記的記録です。時々ゲーム・サッカー。

タグ:餃子

ビーバー跡地。

前から気になっていた神田駅近くの餃子屋「白金餃子」さんに行ってみた。
IMG_3236

店内はこんな感じで巨大スクリーンが2基あり、テレビを放映している。
FullSizeRender

白金餃子定食 にんにく入り(780円)を注文。
FullSizeRender

餃子は12個で780円なので価格が安いといえば安い。汁物は赤だしの温素麺。
粗挽きの挽き肉が特徴かな。しかしいかんせん、皮がホワホワで、それをどう捉えれば良いか分からない。生姜をおろし器で擦って食べる提案をされたが、僕は生姜が苦手なのでお断り。しかしデフォでも入っている生姜がキツくて辛かった。
FullSizeRender
-------------
二代目 白金餃子
東京都千代田区神田紺屋町46 風月堂ビル 1F

晩ご飯は久しぶりに麻婆豆腐。
FullSizeRender

ちょっと汚い写真だけど、麻婆豆腐は少し残しておいてから中華麺を入れて麻婆ラーメンで〆。ここで効くのがヒガシマルのラーメンスープ。それで麻婆を伸ばす感じ。ごちそうさまでした!
FullSizeRender

    このエントリーをはてなブックマークに追加

つくね弁当!

ごちそうさまでした!
FullSizeRender

あら、上野駅にも立ち食いそば屋さんあったのね。いか天そば(470円)。味は、ん~。
FullSizeRender
-----------------
爽亭 上野駅7・8番線ホーム店
東京都台東区上野7-1-1


晩ご飯は餃子。酢胡椒で。ごちそうさまでした!
FullSizeRender

    このエントリーをはてなブックマークに追加

そうそう味噌。

ホテル君津HILLS宿泊の今日の君津晩ご飯は「寛虎」さん。余裕で歩いて行ける距離にあるラーメン屋さんだ。
IMG_2586

おそらくの女性店長が外国人店員を猛烈教育中の店内でした!優しさと熱意が伝わる場面が多々あり!
FullSizeRender

まずはギョービー。餃子(ビッグサイズ)【590円】。確かに大きいけどちょっと高いかな。餃子は皮が厚く、餡は甘めで酢胡椒がよく合う。全体的にジューシーというか水分が多めである。
FullSizeRender

味噌ラーメン(800円)、もやし(70円)を注文。
FullSizeRender

味噌のブレンドが単純なので大量にんにくを投入して深みを加えてみた。麺は若干粉っぽいので僕の好みではなかった。寛虎ラーメン(竹岡式)の方が良かったかな?!
FullSizeRender
---
寛虎
千葉県君津市人見4-3-26

君津市の今朝は霜三昧。籾殻が雪山のように白くなっていました。
FullSizeRender

    このエントリーをはてなブックマークに追加

安定の正統。

今日の木更津飯は「ラーメンワンちゃん」さんへ。
IMG_2323

カウンターと小上がりがある。正統的な竹岡式ラーメンのお店のようだ。
FullSizeRender

餃子(440円)。う~ん、美味しいのだが、これといって特徴がない。
FullSizeRender

チャーシューメン(880円)、ヤクミ【玉ねぎ】(55円)、 きくらげ(110円)。好きなものをトッピングしてみた。
FullSizeRender

全て正統的です。色は濃いが、あっさりいただける醤油スープ。中太ストレートの湯切りなしソフトタッチ麺。しっかりバラ肉のチャーシューはホロっと。醤油スープとよく合う大量の玉ねぎ。先週食べた富士見ラーメンが強烈すぎたかな。
FullSizeRender
---------------
ラーメンワンちゃん
千葉県木更津市貝渕2-9-5


今日から5泊させていただく千葉だけど東京ベイプラザホテル。
FullSizeRender

部屋の窓からの景色。庭園のような中庭から中の島大橋まで見える不思議な光景。よろしくお願いします。
IMG_2317

そして今日はほぼ皆既な部分月食。ピンク色の月がiPhoneでも撮れた。記念に。
IMG_2322

    このエントリーをはてなブックマークに追加

4件目の幸福。

木更津宿泊の晩ご飯。地元の後輩お勧めの食堂 しげに来てみた。当分の間、休業とのこと、で残念。後輩に連絡してみると、ご高齢の店主なので少し心配だということであった。1回飲んでみたいなぁ。
IMG_2171

そこで狙ったのがラーメン店。まずはラーメン豚39へ行ってみたのだが、二郎系のラーメンがお昼だけのメニューということで券売機の前で断念。続いて森田屋本店の蕎麦屋のラーメンを期待して行ってみたけれど、灯りはついていて19時前なのに、扉が開かないので断念。そして「富士見ラーメン」さんに向かってみた。食べログのマップで行くと全くお店の位置が分からなかった。Google Mapsで行けば良かった。かなり同じ場所をぐるぐる回ったが、結局表通りに面していた。しかし、中が全く見えない扉の造り。びびってはみたが、思い切って開けてみた。
IMG_2178

おお、居酒屋風のラーメン店。僕は落ち着く理想的な店内だ。お店は夜のみの営業らしくて、店主は自分賄いを食べられていた。
IMG_2172

ギョーザ(450円)。瓶ビール大(700円)。餃子は野菜中心のもので、肉汁というより野菜の汁が美味い。このタイプはそのままいただくより、やはり酢胡椒が良い。美味い餃子だ。
IMG_2174

チューハイのレモンを頼むと3種類から選べる。僕は南房総レモンをいただき、残り2個の餃子をいただく。
IMG_2175

そしてメインメニューのラーメンをオーダー。〆へ。
FullSizeRender

一見、醤油、玉ねぎときたら竹岡式を思わせる。
スープはまろやかな甘さを持った醤油。竹岡式と同様に決してしょっぱくない。膨大な量の玉ねぎがそうさせているかもしれない。
麺は中太の縮れ麺。真の竹岡式と違って湯切りをしているのではないだろうか。加水低めが口の中で分かるような感じがする。麺の小麦の味がしっかりするのもそのせいのような気がする。
玉ねぎで隠れて見えないチャーシューは竹岡式そのもののバラがとろけるタイプ。メンマはしっかりした量が投入されている。
このラーメンは美味い。夜だけしか食べられないといったラーメンなので、今日はいろんなお店がNGだったのも運が良かったようだ。ごちそうさまでした!
FullSizeRender
-------------
富士見ラーメン
千葉県木更津市富士見2-2-13


今日の宿泊は木更津市のKUKULUホテル。
IMG_2166

完全無人のフロントを目指しているようだ。
IMG_2167

ここでつまづく人が多いらしくて、奥から人が出てきました。がんばれ!無人化!
IMG_2168

コンビニで発見。どでかいうどん。しかし、ペヤングも幸楽苑もうどんとは関係ないように思うのだが…
IMG_2179

    このエントリーをはてなブックマークに追加