撮り記・食い記

写真を撮ったり、美味しいモノを食べたりの日常の日記的記録です。時々ゲーム・サッカー。

タグ:霧

冬にありがち。

今日は雨&雨上がり。明日は君津市で仕事。といえば僕の乏しい風景写真撮影地知識としてはここ「鹿野山九十九谷展望公園」しか知らない。ということで車中泊前提で来てみた。何回目の訪問となるだろう。
着いた時の19時は公園全体が霧に包まれていて、期待が膨らんだ。2時ぐらいには雲が若干晴れてきそうな予報だったので、少々お酒をいただき車中で睡眠をとることにした。この時、TVerで真犯人フラグを見ていたので、トイレのために闇夜を歩くのが少し怖くなっていた。
IMG_1759

午前2時。ありゃりゃ。霧が晴れてしまって街明かりがほぼダイレクトに見えている。これでは絵にならない。夜霧の九十九谷の撮影はちょっと無理かな…てか、もっと早く起きていれば良かったのだろうか。
IMG_1762

では、霧に煙る遠くの山々の方を撮ってみよう。月明かりがけっこうな明るさをもっているのがよく分かる。
IMG_1763

湿気と中途半端な寒さでレンズが曇るので今季2回目のレンズヒーターの登場だ。
IMG_1766

夜中の千葉の山々の写真。う~ん。実につまらない。ちょい霧の山が若干暗く写っている程度の写真だ。あまりにもつまらないので、朝日と霧を狙うこととして再び車中へと睡眠の旅へ。
IMG_8322-CR2_DxO_DeepPRIME_R

ああっ~!しまった!太陽は完全に昇りきっているではないですか!そう。寝坊した!というか、日の出前にはちゃんと目を覚まして外の空が綺麗にオレンジになっているのは確認したのだが…①すごい多くのカメラマンがいた。(人が嫌い) ②寝袋の中があまりにも気持ちよかった。ので、今日は雨がふっていたことにしようと自分の中で言い聞かせて三度寝へと落ちていっていた。
この時点で7時。人がいなくなったころ、遠くの山を見てみるとちょっと良さげな雰囲気がある。
IMG_1767

谷々が霧にむせているところを望遠レンズで狙ってみた。この時点では単色画のイメージで仕上げれないかと考えていた。そうです。この時点では太陽が出ているのでこの朝焼け色はありえません。ハイライト部分にオレンジ色をグレーティングするためにできるだけ、モノクロに近い写真を撮影してみました。そしてそのオレンジは寝袋の社内から見た空のオレンジを再現。なかなかイメージ通りの現像ができたのではないだろうか。
IMG_8327-CR2_DxO_HQ_マスク_ゴミ_ssha_オートン_R

この後はちょっと贅沢に鮪のお寿司と味噌汁と絶景で朝食をいただいた後に仕事場へ。
IMG_1768

九十九谷では風景がを描いている方もいらっしゃいました。素敵なご趣味。
IMG_1769

そしてヤドンも絶景を見ていました。本日の相棒。
IMG_1770

    このエントリーをはてなブックマークに追加

光は何処へ。

昨日同様、今日も日の出を狙って畑に写真撮影に来たけれど、期待の光は見えず。
IMG_0758

ウチの畑ではなく、お隣りの豆畑を撮影。遠くの仕切り樹が霧で霞んでいるのをパチリ。ちょっと北海道っぽい景色になったかな?
IMG_1063-CR2_DxO_HQ_深度合成_マスク_ssha_オートン_R

ランチは御影地区の「とんかつのみしな」さんへ。
FullSizeRender

国道38号線沿いにある、とんちゃんという豚のキャラクターが置いてある人気店だ。
IMG_0843

ロースかつ定食(1280円)をオーダー。かつは150gだ。お肉がジューシーで肉汁がしゅんでいて、旨味がしっかり。パン粉は荒目ではなく、キメが細かい。サクサクなのはもちろんだ。
塩でいただいても美味いが、こちらのお店はソースが決定的に美味い。上手く表現できないが、甘さと辛さとシャープさのバランスが良いオリジナルソースだ。すごいぞ!ごまドレッシングのスッキリした味と粘度も好きだ。ごちそうさまでした!
FullSizeRender
-----------
とんかつのみしな
北海道上川郡清水町御影南1線57

夕方の畑も雲が多く、ちょい焼けでこれぐらい。
IMG_0847

現像でがんばってこれぐらいの赤さ。蕎麦の花がまだ綺麗だから良かったか…という感じ。
IMG_1456-CR2_DxO_HQ_マスク_ssha_blend_オートン_R

共同生活の晩ご飯はカレー。しばらくこれで過ごせるね。
FullSizeRender

    このエントリーをはてなブックマークに追加

僕にとっては必要のないもの。

前日は台風10号がたっぷりと地面を濡らした君津市。夜→朝日写真撮影の地は災害が起きていた外房へは行かずに鹿野山九十九谷展望公園と決め、前日から車中泊で泊まり込んでいた。ここには広い駐車場がある。濡れた地面からは霧が出ることを期待していた。
SCWによると夜中の2時頃から1時間ぐらいはかすかに雲が晴れそうな予報となっていた。
FullSizeRender

夜中の3時。カメラと三脚を構えている人は僕を含めて2人。霧は出ているが、風で早く流れる雲が星を隠してなかなか絵にならなかった。特に天の川側は雲が分厚い。
IMG_0306

そんな中、40枚夜空を撮った内、6枚だけかろうじて雲間から星々が見える写真があったのでスタック。朝方3時40分ぐらいには、もう冬の星座の代表格オリオン座が空へと上がってきていた。地上は予想通り霧の発生。しかし、出過ぎ感もある。カラフルな街明かりが下から霧を照らすのはここ鹿野山の特徴だ。悪条件下で、まあまあな写真を撮れたのではないだろうか。
IMG_0246_R

夜明け前。分厚い雲と濃い霧が全てを覆い尽くしている。夜と違って照らす光がないので絵にはならない。この頃にはカメラマンは5人ぐらい。ご家族やカップルで日の出見学が4組ぐらいに人出は増えていた。マスク着用の写真撮影となっていた。
IMG_0307

日の出は駐車場の真横から。この場所での夏の日の出は絵にならないことが分かった。
IMG_0308

そこでカメラを反対側に向けて、これぞ九十九谷の名の所以という感じの山谷の連続風景を撮ってみた。日の出後の一瞬の側光時の写真である。山々や樹々が立体的になる瞬間である。霧も薄っすら残って登山感も少し出たかな?それにしても闇が明けると目に入ってくる多くのゴルフ場。この写真はそのゴルフ場を画角内に入れないように避けた結果の構図である。山が丸ハゲしているように見えるゴルフ場は本当にこんなに多い数量が必要なのだろうか。日本を上から見た時にいつも思うことである。
これにて撮影は終了。このまま君津市への仕事へと向かったのであった。
IMG_0286_R

本日の相棒。海ほたるPAにて。
IMG_0309

    このエントリーをはてなブックマークに追加

梅雨時の被写体。

この週末は土曜日が雨で日曜日の朝方まで降り続ける予報だった。その雨のやむ時に出る霧や雲海の写真撮影をしようと湘南平待ち、弘法山待ち、菜の花台待ち、箱根待ちの中から今日はヤビツ峠の菜の花台で待つことにしてみた。
道中の山道はいたるところで霧が出現していて、雨はしとしとと降っていた。
IMG_9340

3時に菜の花台に着くと、辺りは霧と雲の中。もう少し開けて来ないと絵にならない。車は常時2~3台ぐらいが出たり入ったりしている感じだった。
IMG_9341

ちょっと日の出30分前まで車中で寝るとしよう。
IMG_9342

今日の日の出は4時半なので4時に撮影開始。すでに雨はやんでいたが、強風で樹々が揺れていた。ん~、風で流れてしまって雲が雲海状にならない。全天も雲に覆われているので日の出の太陽すら期待できない。
IMG_9347

それでもパチリ。薄い雲だが、夜明けの街の灯りもまだ残っていたのでアクセントとなった。風で森が揺れ、雲が流れていく。雨上がりの山上とはこんなものなのだろうか。日の出のオレンジの光を若干捉えたので、青い大地とのコントラストが少しだけ幻想的になっただろうか。雨の日は雨上がりにも注意していこう。
IMG_1629-CR2_DxO_PRIME_マスク_覆い焼き_ssha_オートン_R

9時まで車で寝ていたら、ちょっとお腹が空いてきたのでコーンスープを朝食に。この時間では雲が残っているが完全に晴れ間が出てきている。そして向こうに見える箱根山塊には明け方からずっーと雲が乗っている。今日は箱根待ちが正解だったかもしれない。あー、早く他県への外出ができるようにならないものか。被写体の天気に関する選択肢が増えるのに…
IMG_9349

げっ、ここにもヤマビルが出るのか!そりゃ丹沢山塊だもんな。気をつけよう。
IMG_9350

さて、外飯を作って食べたいなと思い、ヤビツ峠から小田原の酒匂海岸駐車場に向かった。テーブルを出して調理もできる砂浜駐車場だからだ。ところが、この駐車場には出入り口までびっしりと車が停まっていて駐車ができなかった。駐車場で70人ぐらいの大人たちが集まって何やらの集会をやっていたのだ。ん~、僕にとっては迷惑きわまりない。密を避けたい人や釣り人たちのために集まりはやめてほしかったな~というささやかな希望。
なので、踵を返して平塚市の金目川の河原に向かってみた。ここも休日はとんでもない数の車やテントがあってアウトドアレジャーをみなが楽しんでいる場所だ。
FullSizeRender

今日は幸いスキスキな状態だった。早速パスタを茹で始めた。クッカーを新調したので初めてパスタを長いまんま茹でることが可能となった。今までのメスティンでは麺を半分に折らないと入らなかったから。タフまるに風防を立てれば強い風でも火が揺れない。
IMG_9352

今日はキューピー・あえるパスタソース たらこ。これも何かのテレビ番組でプロが使っていたので、購入をしておいた。
IMG_9353

出来上がり~。鍋が大きければ、お皿もでかくなった。食べやすい。そしてキューピー・あえるパスタソース たらこが実に美味かった。ごちそうさまでした!
IMG_9354

「OGC ハンギングセット フック」も大活躍だ。こいつらを置く場所に困ってたんだよね~
IMG_9358

帰宅後の晩ご飯は春巻きでした。とうもろこしも甘くて美味いし、食べ物にも夏がやってきますね。
FullSizeRender

本日の相棒。オールシーズンタイヤ売り場の前にて。でも本格的な雪道にはスタッドレスと教えられた。安全を考えてそうしよう。
IMG_9360









    このエントリーをはてなブックマークに追加

一人飯の場所が広がる。

今日は午前2時ごろから湘南平で雲がなくなる予報だったので、天の川が撮れないかと写真撮影に行ってみた。
いやっ!さすが雨上がり。霧で覆われた高麗山だったし、空も低空に雲がびっしり存在していた。なので天の川の見えない今日は霧に包まれた山からの平塚夜景をパチリ。それにしても若者がひっきりなしに来るな~。ま、向こうから見たら僕は夜中に山にひとりでいる変態おじさんだよね。
IMG_8228

上手い具合に山の両サイドから都市の灯りが見えてくるタイミングが掴めない。霧の写真は難しかった。樹木の質感がいい感じに出たかな?
IMG_0646-強化-超解像度_マスク_光_ssha_オートン_R

さてここから和田長浜海水浴場へとドライブ。快晴の海を見ての飲酒で楽しもうと思ったところ、風速8mの猛風。車に砂がバチバチ飛んでくるほどだった。やはりいつもより車の数は少ない。
IMG_8234

外での火器使用は無理そうだったので社内でイカの干物を焼き出してみた。真鶴の高橋水産さんのイカ干物だ。
IMG_8236

これが冷凍ものなのにプリプリしていて、これも干物とは思えない。旨味が閉じ込められている半生イカという感じだ。2/3を焼酎でいただいてから…
IMG_8238

残りはパスタの茹で湯に投入。今日からは斉藤工がCMをしているREGALO(レガーロ)。3分の早茹でパスタでは自然を楽しむ情緒がないということで、8分茹での太麺に今日から切り替えてみた。じっくり待つのが良い。
FullSizeRender

イカ入りのペペロンチーノが美味い。どうしてもキャンプ場などが見つからない場合は、換気にしっかり気をつけて車中での調理が大分できることが分かってきた。REGALO(レガーロ)はやはり美味い。これにて夕方まで車中で爆睡。換気のために開けた窓からかなりの砂が入り込んでいたのがちょっとした失敗。
IMG_8241

悪天候時には気をつけるように告知をしてくれるポケモンGO。
FullSizeRender

そして新たに始まった続行リサーチ151(2/4)。これはいつ終わることやら…
IMG_8229

    このエントリーをはてなブックマークに追加