撮り記・食い記

写真を撮ったり、美味しいモノを食べたりの日常の日記的記録です。時々ゲーム・サッカー。

タグ:雲

梅雨時の被写体。

この週末は土曜日が雨で日曜日の朝方まで降り続ける予報だった。その雨のやむ時に出る霧や雲海の写真撮影をしようと湘南平待ち、弘法山待ち、菜の花台待ち、箱根待ちの中から今日はヤビツ峠の菜の花台で待つことにしてみた。
道中の山道はいたるところで霧が出現していて、雨はしとしとと降っていた。
IMG_9340

3時に菜の花台に着くと、辺りは霧と雲の中。もう少し開けて来ないと絵にならない。車は常時2~3台ぐらいが出たり入ったりしている感じだった。
IMG_9341

ちょっと日の出30分前まで車中で寝るとしよう。
IMG_9342

今日の日の出は4時半なので4時に撮影開始。すでに雨はやんでいたが、強風で樹々が揺れていた。ん~、風で流れてしまって雲が雲海状にならない。全天も雲に覆われているので日の出の太陽すら期待できない。
IMG_9347

それでもパチリ。薄い雲だが、夜明けの街の灯りもまだ残っていたのでアクセントとなった。風で森が揺れ、雲が流れていく。雨上がりの山上とはこんなものなのだろうか。日の出のオレンジの光を若干捉えたので、青い大地とのコントラストが少しだけ幻想的になっただろうか。雨の日は雨上がりにも注意していこう。
IMG_1629-CR2_DxO_PRIME_マスク_覆い焼き_ssha_オートン_R

9時まで車で寝ていたら、ちょっとお腹が空いてきたのでコーンスープを朝食に。この時間では雲が残っているが完全に晴れ間が出てきている。そして向こうに見える箱根山塊には明け方からずっーと雲が乗っている。今日は箱根待ちが正解だったかもしれない。あー、早く他県への外出ができるようにならないものか。被写体の天気に関する選択肢が増えるのに…
IMG_9349

げっ、ここにもヤマビルが出るのか!そりゃ丹沢山塊だもんな。気をつけよう。
IMG_9350

さて、外飯を作って食べたいなと思い、ヤビツ峠から小田原の酒匂海岸駐車場に向かった。テーブルを出して調理もできる砂浜駐車場だからだ。ところが、この駐車場には出入り口までびっしりと車が停まっていて駐車ができなかった。駐車場で70人ぐらいの大人たちが集まって何やらの集会をやっていたのだ。ん~、僕にとっては迷惑きわまりない。密を避けたい人や釣り人たちのために集まりはやめてほしかったな~というささやかな希望。
なので、踵を返して平塚市の金目川の河原に向かってみた。ここも休日はとんでもない数の車やテントがあってアウトドアレジャーをみなが楽しんでいる場所だ。
FullSizeRender

今日は幸いスキスキな状態だった。早速パスタを茹で始めた。クッカーを新調したので初めてパスタを長いまんま茹でることが可能となった。今までのメスティンでは麺を半分に折らないと入らなかったから。タフまるに風防を立てれば強い風でも火が揺れない。
IMG_9352

今日はキューピー・あえるパスタソース たらこ。これも何かのテレビ番組でプロが使っていたので、購入をしておいた。
IMG_9353

出来上がり~。鍋が大きければ、お皿もでかくなった。食べやすい。そしてキューピー・あえるパスタソース たらこが実に美味かった。ごちそうさまでした!
IMG_9354

「OGC ハンギングセット フック」も大活躍だ。こいつらを置く場所に困ってたんだよね~
IMG_9358

帰宅後の晩ご飯は春巻きでした。とうもろこしも甘くて美味いし、食べ物にも夏がやってきますね。
FullSizeRender

本日の相棒。オールシーズンタイヤ売り場の前にて。でも本格的な雪道にはスタッドレスと教えられた。安全を考えてそうしよう。
IMG_9360









    このエントリーをはてなブックマークに追加

梅雨が長すぎる。

僕は飛び石の4連休。今日は2日目。休日なので天の川が撮りたい。神奈川県では真鶴・三浦半島、静岡県や山梨県では伊豆半島・富士山周辺では今日の少ないチャンスは三浦半島に絞られた。
9時の時点でのSCW。城ヶ島辺りでワンチャンありそうだ。
IMG_3476

12時時点でのSCW。南端の方ではまだワンチャンありそうだ。しかし、3時では日の出までの時間が少ない。迷う。
IMG_3502

18時時点でのSCW。1時での雨はなさそうだが、雲が厚くなってしまった。この時点で撮影を断念。お酒を飲むことにした。
IMG_3510

写真はお昼ご飯の炒飯。記録として。ごちそうさまでした!
FullSizeRender

    このエントリーをはてなブックマークに追加

こんな湘南平。

今日はポケモンGOが示すとおりに豪雨でした。
IMG_6709

そんな雨上がりの夕方に虹でも出ないかなと、湘南平に行ってみました。風と小ぶりの雨が残っていて、観光客はほとんどいませんでした。
IMG_6711
そして目の前は視界がなくなるほどの霧。その霧か雲かが少し晴れてきた時にちょうど日没時間でした。携帯でゲームをしながら待ってみました。

何て夕日でしょう!富士山こそ見えませんが、雲海で俗的な街や高圧鉄塔が隠れて、まるで山岳写真のようになりました。その雲に太陽の紫が反射して綺麗なこと。雲が綺麗な湘南平は初めて見ました。
IMG_9960-強化_blend_hipasss

帰宅後はいい感じの焼き具合のステーキでした。
IMG_6715

夜中には小腹が空いたので令和カップヌードルを。太るからと、怒っていたカミさんも一口とって、カップヌードルをやっぱり美味いと感心してました。こういう時に波佐見焼の湯蓋は便利で確実に湯気を逃しません。
IMG_6718

    このエントリーをはてなブックマークに追加

お供は・・・。

今日は山中湖の大池浜でダイヤモンド富士が見れるということで、二十曲峠ロケハンの後に行ってみました。
IMG_5993

白鳥の名所ということで早速2羽の白鳥がいました。富士山は絶望的な雲に覆われています。
IMG_4508

何か・・たくさん泳いできました。
IMG_4509

1羽は・・・・
IMG_4510

僕の足元に来て離れません。三脚をつつかれそうで怖いです。
IMG_4511

富士山は相変わらず絶望的です。
IMG_4513

わー、何という沢山の白鳥!近くにいた人に、白鳥は撮らないのかと聞かれましたが、全く興味がありあません!と答えました。
IMG_4514

スローシャッターで少しの光芒を。外国人が見たら富士山かどうか分かりませんね。
IMG_7832-HDRs

赤みを帯びたところを。この瞬間がこの日で一番富士山が見えてる時間帯です。
IMG_7872s

全くダイヤモンド富士にはなりませんでした。雲具合はついていないことが多いです。では夜は精進湖で月と富士山の関係を調べに行きます。

    このエントリーをはてなブックマークに追加

三浦半島との距離が一番狭い千葉。

いつもは逆側(神奈川側)から見ているので何か変な感覚がありますが、東京湾の元軍事の要に行ってみました。

駐車場はたっぷりありました。この日は強風で、海側に車を停めると波で車が濡れるぐらいの高い波となっていました。

雲で富士山は見えませんが、展望台と海のパノラマ写真ではオレンジから青空に変化している綺麗な状況が写っていました。岬はこんな感じです。
IMG_3278
写っている堤防に三脚を据え付けて・・・。

太陽も出ないので、遠近感のある雲と青からオレンジへの空の色の変化を捉えてみました。
IMG_3247s
船がよく通るこの海峡は船を除いた写真を撮るのは根気とタイミングが必要かと思います。また、平日にも関わらず、割と観光的(デート的)な人が多く来ていたことも特徴かと思います。

帰宅後はネギの美味いカレーうどんで温まれました。ごちそうさまでした!
FullSizeRender

    このエントリーをはてなブックマークに追加