海・海・海。

館山での仕事が終わった後は風景写真撮影のためのロケハン。まずはここ「館山 海の景色」という駐車場。
FullSizeRender

景色はそれほどでもない。近所に民家があるために車中泊での外での煮炊きも難しい。完全車中泊や館山撮影の待機場所としては使えそうだ。
FullSizeRender

続いては伊戸漁港(いとぎょこう)にやってきた。漁港食堂 だいぼの駐車場でもある伊戸駐車場に車を停めた
FullSizeRender

海辺のかなり広い駐車場だ。民家からもかなり離れているので駐車場の端に車を停めて海側にテーブルを出しての夜の煮炊きはできそうだ。
IMG_9424

公衆トイレもあるので安心だ。
IMG_9425

付近の探索。干潮時なのでいろんな岩が出ている。ちょっと道路沿いに歩いてこの辺り。
FullSizeRender

岩と岩の間から夕日が臨めそうだが、激的に心惹かれる景色でもないか。
FullSizeRender

ここは少し盛り上がっていて高台になっている。海に向かって南西向きなので天の川が臨めそう。
FullSizeRender

こんな岩と海の景色に…
IMG_9423

垂直に立つ天の川を中心に撮れる。東でも西でも画角に入れることができそうだ。
FullSizeRender

もう一箇所はこちら。だいぼの海側にある人工的な生簀群。
FullSizeRender

こんな生簀が岩をくり抜かれて作られている。
IMG_9427

夕日のリフレクションが撮れるかどうかだ。
FullSizeRender

続いては洲崎漁港の南側を探索。ここは以前神社から浜の鳥居辺りをロケハンしたのだが、南側の海岸には行っていないことに気づいた。車は257号線から浜の鳥居に入る道に停められる。
FullSizeRender

細長い岩礁が西の海へと突き出している。今日の夕日撮影はここにしよう。手前の大量に漂着している海藻はテングサというらしい。漁港のおじさんに聞いてみた。
IMG_9429

夕日もちょうど良く今日はど真ん中辺りに落ちてきそうだ。
FullSizeRender

上の場所からさらに少し南側に歩いた場所。
FullSizeRender

浅瀬が丸くなっている場所。
IMG_9431

こちらも上手くいけば夕日とコラボさせれば面白いかもしれない。
FullSizeRender

そしてそこから南を向くと、そこは岩の惑星。この景色は好きだ。
IMG_9433

しかも天の川がコラボできる場所だ。早く梅雨よ終わりなさい!
FullSizeRender