撮り記・食い記

写真を撮ったり、美味しいモノを食べたりの日常の日記的記録です。時々ゲーム・サッカー。

タグ:湘南ひらつかビーチパーク

1年3ヶ月ぶり。虎ちゃん、ごめん!

退職してちょっとお腹が出てきたカミさんのお腹のために、今日はウォーキングで湘南ひらつかビーチパークに行くことにしていた。ま、僕のお腹もそんなもんだが…
ビーチではビールでしょ、ということでファミマでアサヒ マルエフを購入。マイルドでスーパードライとは対象的な味でなかなか美味いビールだった。
IMG_1215

さて、平塚のビーチはコロナ禍でも青く綺麗で清々しい。藤沢から茅ヶ崎まではメジャーな海水浴場なので、この平塚のビーチは通常時ならのんびりできて穴場だと思う。海の家は潰されそうとも、僕たち平塚ビーチの民には「ビーチバル SUCCA」がある。
IMG_1216

海は限りなく青く、ビーチバレーコートも限りなく人々がプレイをしている。砂をならすトンボの脇にはアルコールがある。今どきならではの光景だ。
IMG_1219

平塚市に引っ越してきてから、酒場関係で何かとお世話になっている店主がいるSUCCAでの食事がメイン目的だ。現在は緊急事態宣言時なのでアルコールは持ち込みなのだが、Facebook等で発信している新しいメニューはかなり攻め込んでいる。
IMG_1217

さらに波pay制度が面白い。お札を預けて海で遊び、おつりを帰り際にSUCCAでもらうという飲食会計制度。アナログティックで良いね~!
IMG_1218

で、僕たち夫婦がオーダーした料理はこれ。左から、平塚サバカツカレー【850円】(カミさん)・スパイシー肉みそ ワカメうどん【600円】(僕)・二宮ソウルフード”つゆたこ”【400円】。
IMG_1220

ナイスボディーなガールたちを見ながらの素晴らしい光景の食事が臨める。あ、もちろん隣りのカミさんのことを言っている(汗)。違うか、素晴らしい海の光景ですね!
IMG_1222

スパイシー肉みそ ワカメうどんは辛いものが好きならば是非食べてほしい新しいメニュー。辛い肉みそがエスニックでアジアのうどんという感じ。そこにテュルテュルのワカメが美味い。
サバカツはホントにカレーに合うよ。カミさん曰く、タルタルを混ぜればさらにマイルドになるらしい。
そしてつゆたこを食うならば、やはりアルコールは持ち込んでほしい。明石焼きと違った濃いツユが染み込んだたこ焼きはビールまたはレモンサワーで流し込んでほしい。終わってしまったが、夏はまだ平塚にありし!というご飯に満足だ。虎ちゃんにも挨拶ができた。ごちそうさまでした!
IMG_1221
------------
ビーチバル SUCCA
神奈川県平塚市高浜台33-1
https://www.facebook.com/beachbarsucca/

帰り道に会った不思議な江戸時代の服装をしていた人たち。チンドン屋さん?!
IMG_1225

晩ご飯の〆は鶏ハム茶漬け。いや、脱力、フハー、って感じの美味さでした。ごちそうさまでした!
FullSizeRender

    このエントリーをはてなブックマークに追加

客観的に見ると良い住処かも。

今日はひとりで湘南平から相模川河口までウォーキング。後半の海際ウォークは相模川河口の海杭が潮位1mぐらいでどれぐらい出てくるかの確認をするという計画。ま、外出ちゃ~外出だけど。身体動かさないと、ホントに太ってしまう!後半の海歩き編。
IMG_7007

山から下りた地上でも寒かったらしく、氷がちらほら見えている。
IMG_6951

花水川の河口から海岸沿いを歩く。防砂林の際には砂の道が続いているのが平塚海岸の特徴。海岸はいっきに暖かい。ウクレレを練習している女性がひとり。ここなら思いっきり音を出せるね!
IMG_6952

所々壊れているのが残念だが、防砂柵の影が美しい。
IMG_6954

今日の海は青い。鳥たちも集団で気持ち良さげに飛んでいる。
FullSizeRender

途中、色違いのニューラを捕まえたり。
IMG_6957

湘南ベルマーレひらつかビーチパークではビーチバレーやサッカー・ラグビーの練習を行っている。と、普通の海岸風景だが、僕はビックリした。前回の緊急事態宣言時にはネットが取り払われ競技できないようにしていたのに今回はバッチリ普通にプレイ可能。スポーツは密がひとつ取れているというだけで、コロナウイルスにとっては待ってましたの環境だと思うのだが。●身体接触 ●大きな声でのコミュニケーション ●プレイ中のマスク非着用(剣道やフェンシングなどでは着用してるかな) ●プレイ外での団体コミュニケーション・会話 大人たちは自分たちで責任をとっていくのだろうが、子どもたちにはどのように外出説明をしているのだろうか。自分が小学生サッカークラブのコーチをしていた時に戻ったとして考えても、説明理由が見当たらない。今しばらくの我慢か、個人練習に切り替えられないだろうか…
などと思いつつ横を通り過ぎた。
IMG_6958

そして初めて上がってみた津波避難兼展望台。右手には富士山が見える。ここも含めてビーチパークのウッドデッキはビールがより美味くなる場所に違いない。
IMG_6960

良い天気。サーファーたちが集合している。砂浜まで自転車で、は湘南に来てから初めて見る光景で、最初はビックリしたものだ。
IMG_6961

さて、目的地に到達しました。相模川の河口です。
IMG_6965

本当は茅ヶ崎側の砂州に入って写真撮影をしたかったのだが、潮位1mちょい切りでは州ができていなかったので、急遽平塚側の堤防で撮影開始。トラスコ湘南大橋を渡る途中で構図がひらめいた(良いかどうかは別として)。
IMG_6964

こんな感じでカメラをセット。堤防の下には釣り人たちがずらり。糸が絡まないようになのだろうか、一定の間隔ルールを守って並ぶ彼らは暗黙のコロナ対策を行っているように見えた。基本的に会話してないし…
IMG_6963

海にある杭を前景に相模川流域下水道左岸処理場を。テーマは無機と有機かな、ちょっとテーマ表現が曖昧になったるけど。もう少し不思議な写真にしたかったけれど、限界かな。この杭をモチーフにしたアイディアはあと2つぐらいはあるので、緊急事態宣言時には通う場所となるだろう。
IMG_0797-強化_R

平塚しおかぜ広場では火気の使用が禁止になっているので、隣りの砂浜でランチを作った。とは言ってもパスタを茹でて、粉ソースをふりかけるだけのペペロンチーノ。安い赤ワインでも外なら美味い。
IMG_6967

海と富士山とサーファーを見ながらのランチはこの上なく上機嫌にさせてくれる。しばらくはこの平塚界隈の海と山を楽しんでいくかね~。さて、家に帰って家族としゃべらねば。
IMG_6968

写真撮影の時はポケモンか動物か鳥としか会話をしないからね。本日の相棒。平塚生コン前にて。なぜここが生コン前というかは不明。
IMG_6969

晩ご飯は本まぐろ直売所 横須賀本店の冷凍赤身。見た目は解凍が甘くて良くないが、味の方は臭みない鮪の魚の味が濃厚で美味かった。
FullSizeRender
---------------
本まぐろ直売所


〆は堂ヶ島の喜久屋さんで大分前にお土産として買ってきた佐野製麺の「海賊ラーメン」。イカスミが練り込んである黒いラーメンで麺にコクがある。そして磯の出汁たっぷりの塩味のスープが合う。ウチはお義母さん製のワンタンを添えて。おー、賞味期限にギリギリ間に合ったし。ごちそうさまでした!
FullSizeRender
----------
佐野製麺


    このエントリーをはてなブックマークに追加

僕の平塚ソウルショップ。

本日の「カミさん仕事で怒られお疲れテイクアウト」はいろんなお店がテイクアウトをやめていく中(次の緊急事態宣言時はどうすんだ?)、SNSから流れてきたとっても美味しそうかつ平塚っぽいメニュー「オイルアージン(アジのオイル漬け)のトマトソースピザ」(950円)。
いざ、予約をして行くぞ我らが「SUCCA」さん。食べたい方はマチのある袋を持参してくださいね!
FullSizeRender
これは美味い。酸っぱめのオイルアージンと甘めのトマトソースがよく合う。魚臭くないのもポイントだ(僕は魚臭くてもOKだけど)。薄めの生地がカラッと焼けていて、チーズのとろみと量も申し分ない。
こりゃ、焼きたてを海で食い、ビールで流し込みたくなるな~。今年の海はいろんなところで海の家はありません。通年営業をしているSUCCAがある湘南ひらつかビーチパークは食べ物のある海岸ということで今年のお勧め!ほとんどの人は来たことないと思う平塚海水浴場。来てみて!美味いSUCCAあるよ!

そしてもう一品「クバーノ(キューバサンド)」(900円)。ピクルス、チェダーチーズ、ゴーダチーズ、ローストポーク、ロースハムをオリジナルキューバブレッドでサンドした逸品。
FullSizeRender
お腹に脂の多い僕には油が多いのが難点だけれど、タップリ肉を食いたければコイツをかぶれ!チーズとハムも中でタップリ待ってるぞ!オリジナルブレッドにも若干の味が付いているのでビールに合うことこの上なし。こいつならビール3本はイケるのでは?
いや~、夏が楽しみだ。次にトンビを敵に回しながら砂浜で食べたいのはうどんだ!虎ちゃん、また来るね~。ごちそうさまでした!
---------------------
ビーチバル SUCCA
神奈川県平塚市高浜台33-1

大分できてきましたよ~、平塚の津波避難台兼展望台。砂浜パトロールをしたら、1週間前にいた砂の中のウミガメの子供たちは皆海に旅立ったのか、全くいなくなっていた。良かったのかな。
IMG_2797

小腹が空いた時に食べた金ちゃんヌードルのしお。麺とスープがの濃厚で好き。麺がチープで大好き!スーパーで見たらストックしておこう。
FullSizeRender

本日の相棒。平塚の海岸にて。
IMG_2796

    このエントリーをはてなブックマークに追加

海まで散歩に。

こんな言葉が書けるようになるまで2ヶ月の期間。季節はあじさいが咲く季節となっている。
IMG_8238_R

それにしてもあじさいという花はどんだけ種類があるのだろう。どれを見ても新鮮だ。
IMG_8241_R

海への立ち入り自粛が解除されてから初めて行く平塚の近所の海。海は何も変わっていなかった。
IMG_2656

砂浜にはハマヒルガオもちらほら咲きだしている。今年は群生は見れるのだろうか。
IMG_8244_R

2008年ごろから平塚市の砂浜にはウミガメが産卵をしていくという。赤いコーンで囲まれた場所が2箇所あったので、ジッと見てみた。砂の下が動いているらしく、砂山がサラサラと崩れていくのが目で見ても分かった。砂の下には孵化したウミガメの赤ちゃんがいるに違いない。
その姿を写真に収めたい衝動が湧いてきたが、帰宅して調べると、赤ちゃんが海に向かうのは夜。明るい海の方に向うみたいだけれど、都会の浜では明るい道路に向かってしまうこともあるらしい。
ゆえに、懐中電灯は良くない。踏んでしまう危険性もあるので夜の浜への出入りが禁じられている場所がほとんどだ。僕もそれはやめておこう。今日はストロベリームーンで本当なら浜は明るいかもだけど、曇りだし。
IMG_2659

湘南ひらつかビーチパークには少年サッカーやビーチバレーを楽しんだり、散歩をしたりの人たちが沢山いた。でもそれぞれが密に気を使っているように感じた。ヨットをひっぱている人もいる。
IMG_2661

パーク名物のビーチバレーネットはなく、自分たち製のネットでビーチバレーの練習をしている人たちがいた。がんばれ!スポーツ!
IMG_2662

そんな中、僕の朝食は2ヶ月ぶりのSUCCA。店主の研究家、虎ちゃんとも話せたのは安心できた。小アジのから揚げとビールで1時間ほどのんびり海辺で過ごす。こんな当たり前の過ごし方がSARS-CoV-2のおかげで奪われていたという。ごちそうさまでした!そして、ありがとう。
IMG_8248-強化-HDR_色かぶり_ssha_R
-------------------------
ビーチバル SUCCA
神奈川県平塚市高浜台33-1

パークにできてきた津波の避難台。大分できてきた。
FullSizeRender

海への立ち入り自粛看板はマナー看板へと変わっていた。新しい日常がスタートしている。
IMG_2668

駐車場も開放されている。早速、沢山のクルマが停まっていて、みな海を楽しんでいるようだ。
FullSizeRender

本日の相棒。SUCCAにて。
IMG_2664

    このエントリーをはてなブックマークに追加

コロナ時事など。

今日の午前中は休日日課のフォト散歩。平塚のSUCCAが予約販売を行うとのことで、海岸封鎖の今、どこか食べる場所があるのかどうかの下調べに行ってみた。

昨日、今日は強風でも吹いてたわけではないのに倒れまくっている自転車群。新型コロナウイルスの影響で住んでいない人が多くなっているのだろうか。
IMG_2065

これはカッコいい昭和のクルマ。黄色いホイールが目に飛び込んできた。
IMG_2066

売りビルやリフォームマンションの看板群。これだけ集まると、何か別のものに見えてくる。
IMG_2067

平塚駅西口に集まっている屋台。最近、僕自体夜遅くに歩いていないので、開店しているのかしていないのかが分からない。やはり20時までの営業だろうか。
IMG_6637_R

東海道線をくぐるところ。車道やら階段やらが垂直や斜めに交差している様が不思議な世界に入り込んだように感じる。
IMG_6652-HDR_R

ブルーの壁。直線の微妙なズレ方が平面的なのに、リアルなモノを感じさせる。
IMG_6670_R

平塚市保全樹木 扇松。道路に生えている立派な松である。グリーン的な写真は後でまとめて。
IMG_2070

湘南ひらつかビーチパークへの入り口。やや弱めではあるが、神奈川県からの海岸への立ち入り禁止看板が貼ってある。そうなると、やはりここから先に入るのは心苦しくなる。
IMG_2072

ビーチバルSUCCAではビールのみ購入。人は少ないけれど、地元だからといっても長居は無用の気がした。やはり今は外では食事をすべきではなさそうだ。家に持ち帰りができるときにまた来るね。虎ちゃん、がんばって!
IMG_2073

津波避難展望台工事とは知らなかった。良く見ていなかった。今は工事が止まっていますが…。
IMG_2074

お~い、まだ集団で走ってるのかよ。道路を歩いている者には恐怖だぜ(スピード感と集団的飛沫)。誰も感染してないと思うけど、後ろの人には前の人の飛沫が飛ぶよ。みんなマスクとかバンダナとか口にしてたけど、息が荒くなればなるほど横に漏れていくよ。走るなら単体で走ってくれ~。
IMG_2076

お金持ち風のおうちの前にはテイクアウトならず出前の器。あ、あの中華料理屋さんだ!
IMG_6783_R

見附公園あたりの開発イメージ図。おお、すげー公園や文化施設ができるんだな!それを見るまでは生きていたい。
IMG_2080

さて、ここからはフォトテーマ:グリーンの写真。これからの散歩はお題で写真に制限をかけていこう。

見附にあるくすのき。28mmでも入り切らない枝の広がりを見せる。
IMG_6631-HDR_R

夏もみじの花?ピンク色の蝶みたいな花が咲いていた。
IMG_6634_R

いつもの量なのだろうか、おうち時間が多いからなのだろうか、大量のゴミ袋が目に付いた。
IMG_6655_R

幾何学サボテン。なぜに斜めに育つ?!
IMG_6676_R

もみじの緑と赤。夏にも赤いもみじってありますよね、時々。
IMG_6684_R

緑の中で国旗掲揚。僕の子供の頃は祝日に国旗を出すのが僕の仕事だったことを思い出した。
IMG_6697_R

囚われの緑。
IMG_6700_R

小さな子どもも体力低下を防ぐためか、家が飽きたのか、ひとりランニング。早く学校やクラブ活動ができるといいね。
IMG_6704_R

グリーンの花芯。ちょっと花びらのいろがおどろおどろしいが…。
IMG_6707_R

扇松からの木漏れ日。下から見てみたけど、何という曲がりよう!
IMG_6728_R

もう鯉のぼりの季節。グリーンの吹き流しも一緒に。あ、工事用か!
IMG_6748_R

湘南海岸公園の様子。駐車場は閉鎖されている。集中せずにみな離れて遊んでいるのがよく分かる。やはりここでお弁当を食べるのもなぜは気が引ける。
IMG_6754_R

家族は良い。それにしてもSARS-CoV-2はこんな家族にも距離をとれというのか!なんたるウイルス。
IMG_6768_R







    このエントリーをはてなブックマークに追加