撮り記・食い記

写真を撮ったり、美味しいモノを食べたりの日常の日記的記録です。時々ゲーム・サッカー。

タグ:東京駅

発見。

帰宅中に空腹を感じて東京駅に立ち食い蕎麦屋さんがないはずはないと検索して寄ってみた「越後そば」さん。
FullSizeRender

東京駅らしく、綺麗な店内。着席部分と立ち食い部分で別れている。
IMG_3105

かき揚げそば(480円)。他の具に比べると、コスパが良い値段設定になっていた。かき揚げの生産量が多いのだろうか。
FullSizeRender

蕎麦のレベルが高く、溶ける感じのもの。つゆは甘め。かき揚げは本格的なもの。しかし使っている箸ではそばもかき揚げも滑って食べづらい。なので、かき揚げの最終形態はほとんどがつゆに溶け込んでしまうもの。もう少しだけサクサクで食べたい感じ。ごちそうさまでした!
FullSizeRender
----
越後そば 東京店
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 B1F


塩鯖焼き弁当!ごちそうさまでした!
FullSizeRender

今日は東京で大雪。警報まで出た。都会は雪に弱いねぇ。
IMG_3098

    このエントリーをはてなブックマークに追加

定番東京駅でないところを探したい。

丸ビルでランチを食べた後、ふと見ると東京駅一望テラスがあるではないか。写真撮影のロケハンにちょっと行ってみよう。ほほう、三脚は使えないんだな。
IMG_1886

夜は20時まで。夜景写真撮影でも十分な時間だ。
IMG_1885

手前の送風機みたいな四角い建物が邪魔だけど、夜にどうなっているかがキーポイントだな。夜に一回来てみよう。
IMG_1882

展望台枠の上側に道路を走る車が写っている。夜にはこの枠にレーザービーム光跡が写るんではないだろうか。これも面白そうだ。
IMG_1884

三脚は使えないけどこの手摺を利用すればカメラを固定できて、長時間露光も可能になってくるんではないだろうか。
IMG_1887

5階の吹き抜けはモノクロやオレンジ単色の写真にすると不思議空間になりそう。
IMG_1888

丸の内ビルディング前の交差点からは幾何学的なビルの重なりが。こちらも夜にどうなるかを見てみたい。
IMG_1889

晩ご飯はとり天。ごちそうさまでした!
FullSizeRender

ガラルヤドランのどく進化。ようやくできた。
FullSizeRender

    このエントリーをはてなブックマークに追加

たまには。

今日は午後休を取得しているので、ランチはビールをひっかけようと、やって来た「クアアイナ」さん。東京駅近くの丸ビルの中にあるハンバーガー屋さんだ。ハワイな雰囲気がビンビン伝わってくる。
IMG_1872

店内と半テラス席がある。開放的な感じがする。
FullSizeRender

ハンバーガー ビールセット(1200円)をオーダー。テーブルまで持ってきてくれる。店内にはお水がないようだ。飲み物を頼みなさいと言わんばかりに。
FullSizeRender

ハンバーガーは通常で言う上下半分半分で出てきた。クアアイナのホームページにも掲載されているが、ハンバーガーには様々な食べ方があるみたいだ。このまま半分づつ食べたり、潰したりとか。
FullSizeRender

僕は普通にひとつにして…
FullSizeRender

提供される紙にくるんでいただいた。お味の方はちょっと残念かな。野菜が新鮮でなく、パティはジューシーでない。パティに関しては意図的にサラッとさせているように思う。ちょっと味の濃いフレンチフライとビールの相性は最高だ。
とは言っても都心のこの開放的な場所でのハンバーガー食は気持ちが良く、珍しく仕事のアイディアが浮かんだ。秋の野菜収穫イベントについてのもの。やはり東京は仕事の街だ!
FullSizeRender
-----------
クアアイナ 丸ビル店
東京都千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング 5F

    このエントリーをはてなブックマークに追加

今日のお弁当!

焼き塩鯖弁当!ごちそうさまでした!
FullSizeRender

今日は東京駅のベンチで一杯やった後にちょっとお腹が空いていた。いつも見かける改札内の立ち食いそば屋さん。気になっていたので、券売機の前に立ってみた。それは「蕎麦29東京」さん。
FullSizeRender

辛いつけそばをメイン蕎麦とするつけそば屋さんだった。そして豚バラ肉をいろんなメニューに使っていることも分かった。改札内の料理屋さんは得てして値段が高いが、こちらのお店はまあまあ手頃なメニューもあった。
IMG_1612

月見肉そば(550円)をポチってみた。昔の人は良く言ったもので、月見とは改めて見ると良いビジュアルである。
FullSizeRender

辛いつけそばに合わせる麺のため、温蕎麦には合わない固めで太い蕎麦麺。それでも濃いめ辛めのツユには合わせてきている。お肉が量が多く柔らかく、作りたて感があって好きだ。値段が安いので、帰宅中間地点の〆には良いお店となりえるかも。蕎麦がどうしても食べたい時ってあるからな~。ごちそうさまでした!
FullSizeRender
-------
蕎麦29東京
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅 改札内 八重洲中央口


    このエントリーをはてなブックマークに追加

ほんのり煮干し、好き。

帰宅前に東京駅のベンチで缶のレモンサワーを飲んだことで、小腹が空いてしまった。立ち食い蕎麦を探したが、越後そばというお店が営業終了時間となっていた。それではと、思い切って東京ラーメンストリートの「玉」さんに行ってみた。なぜかここだけ行っていなかったので、これで東京ラーメンストリートを制覇ということである。
しかし、コロナ禍となって東京ラーメンストリートは確実に空いている。あの六厘舎でさえ17時に空いている席があるのだ。お好きなお店があるのなら、大チャンスである。
FullSizeRender

玉の店内。綺麗な店内ではあるが、やはり空いている。
FullSizeRender

看板などは濃厚押しだったが、小腹を埋めるのが目的なので、券売機左上の中華そば(850円)をポチり。
FullSizeRender

いや~、これが美味かった。
麺は中細ストレート。加水少なめで僕の好きなやつ。粉のまぶしが多いのだろうか、表面がトゥルッとした食感。これが実にいい。淡麗系のスープをよく掬う。デフォで固めの茹で具合もいい。
スープはほんのり煮干しが効いたキリッとした淡麗醤油。このほんのり加減が最高に美味い。やはりおっさんの僕は全てにおいてもうギトギト濃厚はNGなのだろうか。
変わって、メンマは濃厚。ここがアクセント。トロトロのバラチャーシューが本当にスープと麺に溶け込む感じ。美味いなあ。何でストリート内で最後に入店したんだろここに。真っ先に来るべきお店だったかも。ごちそうさまでした!
FullSizeRender
-----------
東京煮干し らーめん玉 東京駅店
東京都千代田区丸の内1-9-1 東京駅一番街 B1F 東京ラーメンストリート


    このエントリーをはてなブックマークに追加