撮り記・食い記

写真を撮ったり、美味しいモノを食べたりの日常の日記的記録です。時々ゲーム・サッカー。

タグ:木更津駅

また来年!

今年最後の木更津宿泊での木更津飯は「大輝」さん。木更津駅近くのラーメン屋さんだ。
FullSizeRender

電話対応から何から感じの良い接客の女性店員ワンオペ。キャベチャー(250円)とサッポロラガーでまず一杯。キャベチャーは肉もキャベツも甘い。
IMG_2809

そして木更津海苔っ子ラーメン(1080円)を注文。ネットでこのビジュアルを見てしまって、こちらのお店に来たしだい。
FullSizeRender

たくさんのバラ海苔で見えないが、ラーメン自体は竹岡式インスパイア。
スープはブラックな醤油でまろやか、確かに美味い。
麺は加水高めの中細縮れ。麺まで竹岡式に寄せなくても良かったのでは?寄せたならば、竹岡式直球でも良かったと。
海苔好きな僕、海苔ワールドは堪能。でも海苔が醤油に合いすぎるか。香りがある良い海苔なんだけど、アクセントとはならずにスルッと入ってくる。最後まで堪能できる穴あき蓮華は嬉しい。チャーシューは甘くて美味い。豚の味がしっかりしてる。
FullSizeRender
--------------
木更津ラーメン 大輝
千葉県木更津市富士見1-10-24


今日は東京でも氷がはるほどの寒波が来ていた。
IMG_2804

半年ぶりの色違いポケモン。ヨマワル。
FullSizeRender


    このエントリーをはてなブックマークに追加

お気に入り。

カーナビに住所を入れて向かうと見事に通り過ぎる木更津の「池田屋食堂」さん。バス路ではない方の道に看板があるのでこの細い道を入っていく。
IMG_2509

駐車場の奥にのれんがかかっているお店がある。大きな通りからは入ってこれない。
IMG_2513

店内は木更津にありがちな昭和風たっぷりの装いである。次々と入店してくるお客さまで12時7分で満席。扉の外には待ちが発生していた。
IMG_2510

悩まずににく丼(にんにく)【750円】を注文。
FullSizeRender

女将さんが運んでくる途中からふわりと香るニンニクの香り。一口食べればガツンとくるにんにくの味と香り。こいつゎ美味い。僕の大好きなやつだ。
房総の豚は柔らかくジューシー。このにく丼では豚ではなく玉ねぎにしっかり味を付けているようで、全体的にはドンとくるタレの味だが肉はサッパリとしているので量を食べられる。力仕事をしているお客さま方は大盛りをしっかり食べていた。僕もこれでパワーが付いた。ごちそうさまでした!
他にもラーメンやカレーやカツも美味そうだった。次は何でリピートするかな…
FullSizeRender
-------
池田屋食堂
千葉県木更津市文京5-4-7


2ヶ月ぶりの色違いポケモン。サンドのガラル。
FullSizeRender

で、立て続けにギアル。どっちももう持ってんだよね~。
FullSizeRender

カップヌードル スーパー合体シリーズ カップヌードルしお&カップヌードル。これは美味いぞ!
IMG_2523

    このエントリーをはてなブックマークに追加

なぜSLなのだろう。

今日の木更津〆は「SL中華つけ麺」さん。どうしても気になるメニューがあって、RAZZで飲んだ後に寄ってみた。
IMG_2373

駅の真下、駅ビルにはめ込まれている感じのこのお店、夜でもたくさんのお客さまが入ってくる。券売機をポチった瞬間に「ロースか~」と厨房のご老人たちが言い出すハイテク店。
IMG_2374

そう、気になったメニューはロースつけ麺「1100円」。
IMG_2375

いわゆる排骨つけ麺だな、これは。
麺は加水率が高く、瑞々しい中太ストレート。コシはあまりなく、スルスルと喉越しが良い麺だ。
スープは酸っぱさ混じりの醤油の辛さがどーんと来る、中々インパクトのあるものだ。竹岡式の醤油とは似て非なるつけ麺。
ロースと言われるパーコーはなかなかに柔らかくボリュームがある。麺とどうやって絡ませるのか悩んだが、交互に口に入れていくのが正解だろう。ドロドロの魚介より、さっぱり醤油とパーコーの組み合わせはおじさんにはピッタリだった。スープ割りもあるよ。ごちそうさまでした!
FullSizeRender
--------------
SL中華つけ麺 木更津西口店
千葉県木更津市富士見1丁目1


    このエントリーをはてなブックマークに追加

偶然の悪戯。

今日の木更津飯。房総魚男でホンビノス貝の焼き物を食べたくて行ってみたら、席が少しあったのだが予約で満席だと断られた。その途中、木更津駅のコンコースにはカラフルなピアノが置いてあった。こんな場所でいきなりピアノを弾ける技量があったら、何と楽しいことだろうか。
FullSizeRender

そして帰り道に寄ってみたのは「RAZZ」さん。6年前にあさり丼をいただいたお店である。
IMG_2372

綺麗で奥に広いお店だ。今日は奥の個室で宴会をやっているようだった。表は僕ひとりでゆっくり飲ませていただいた。
FullSizeRender

まずは鮪の刺身で一杯いただく。赤身だけど、とろとろに口中に消える。これは美味い刺身だった。
IMG_2365

さ、焼き物へとホンビノス貝の焼き物を注文しようとしたら、本日は切らしているとのこと!何と、主産地千葉県内房の居酒屋でホンビノス切れとは…そこで帆立貝焼きを注文。
お、ホタテが甘い。これはこれで正解の美味さだった。
IMG_2366

この辺りから日本酒に変更。千葉のお酒 峯の精 金印をいただく。竹の入れ物だった。
IMG_2369

そして最後に鯵のたたきを注文したら、これも切らしていると。え?!内房でアジがない?!仕方なく今日の白身魚の刺身というメニューがあったので、「今日の白身魚は何でしょうか?」と聞いてみたら、冷蔵庫を見て「あっ、真鯛なんですが、ちょっとしかないです!」え?!これもか!「いいんです、ちょっとでいいんです、鯛ください」とのやりとり。
しかし、本当にちょっとしかなかったようで、タコを付けてくれて、さらにこの一皿を無料にしていただいた。ないものねだりして、悪いことしちゃったかな…が、この刺身も歯ごたえ抜群で美味かった。お酒も美味しく飲めた。いや、ごちそうさまでした!ありがとうございました!
IMG_2371
----
RAZZ
千葉県木更津市中央1-2-2 鈴仁ビル 1F


サングラスをかけたゼニガメの登場。
FullSizeRender

    このエントリーをはてなブックマークに追加

体力仕事だから。

木更津晩飯は「やまや」さんへ。ちょっと何かをつまんでから〆にうどんという感じでの計画だ。
FullSizeRender

カウンターではおじさまたちの宴会が始まっていた。普通の世の中に戻ってきたかな?!
IMG_2352

さて、こちらはおつまみメニューなんだが、いったいいくらなんだろう?!
IMG_2356

鳥焼き(にんにく)?円をオーダー。これがすごくて、当たりだった。何がすごいかって鶏肉一切れに対してにんにく1個の割合で投入されていること。ランチのアリランでニンニクの大人しさにガッカリしたところだったので、これは精がつきそうで鳥の美味しさも倍増する。そしてお酒が進む。
IMG_2353

〆は木更津なのであさりうどん(770円)。
IMG_2354

いや、良きビジュアル!そして良きお味。
きつね色のお出汁は鰹と昆布がしっかり効いている。深い味のつゆが美味い。あさりの出汁も出ているのだろう。
そしてうどん自体も美味い。太めで讃岐らしくしっかりコシのある麺が手打ちらしく、太さがまばらなのである。このまばらさが口の中でいろんな食感に変化するのが嬉しい。神田の柚子屋製麺所が閉店してからは久しぶりに美味いうどんをいただけた。ごちそうさまでした!アサリもたっぷり入ってるよ!
FullSizeRender
------------
さぬきうどんやまや
千葉県木更津市富士見1-7-13


KCカップはDLv.12。上に行くのは難しい。
FullSizeRender

幻奏の音姫マイスタリン・シューベルトを3枚目
FullSizeRender

    このエントリーをはてなブックマークに追加