写真な人は気になるね~

昨日は熱中症で食べることができなかったカレー。今日はカミさんを小田原駅に迎えに行くために、車で出発。途中、大磯のチャイロでカレーを食べようかと思ったが、駐車場が満車。近所のコインパーキングも満車だったので、諦めて小田原方面へと車を向けた。
途中、コンビニで検索をした「花ライブラリー」さんへ行ってみた。マンションの1階にあって、見過ごしそうな場所にあるので要注意だ。お店の前には3台ほどの駐車スペースがある。
FullSizeRender

案外広々とした店内の奥にはダンディな店主さんの職業→趣味のカメラと写真のラボがあった。食後に見せていただいた。現在はマクロ写真を撮られているみたいだ。
IMG_0656

さて、そのダンディで礼儀正しい店主から、サービス品ということで玉子スープをいただいた。優しいふわふわなスープで食欲が高まることとなった。昨日の熱中症時とは打って変わって食欲がある。
FullSizeRender

僕はビーフカレー(1300円)をオーダーしていた。1600円のビーフカレーもあるので金額には注意です。
FullSizeRender

第一感、肉が美味い。ゴロゴロとたくさん入っている肉はしっかり肉の味がして、繊維の食感が良い。カレーが混ざるとさらに旨味を増す。
そしてこちらのカレーの特徴は付け合せの野菜の多さだろうか。ブロッコリーはとても甘くて、ブロッコリー嫌いの僕でも美味しくいただける。他の野菜はルーに合わせて塩味が効いている。
そのルーはスパイシーではなく、フルーティーな甘さと複雑さを備えている。スパイス好きには物足りかもしれないが、老若男女全ての人が美味しくいただけるカレーだと思う。とにかくまろやか、自然な甘さを楽しめるカレー。
FullSizeRender
------------
カレーショップ 花ライブラリー
神奈川県小田原市早川1-1-21 早川リバーサイドマンション1F


本日痛恨のミス。横浜のベルワンにて天そとコロッケそばの押し間違いに気づかなかったこと。猛反省。次回からは、食券を出した時に間違いに気づいて言い直せる余裕を持ちたい。
FullSizeRender