撮り記・食い記

写真を撮ったり、美味しいモノを食べたりの日常の日記的記録です。時々ゲーム・サッカー。

タグ:寒川駅

いいぞ平塚。

平塚のオートバックスで冬タイヤに交換をした後、ちょうどお昼ご飯の時間となったので、前から行ってみたかった「魚沼亭」さんに寄ってみた。駐車場は近くには3台分なので激戦。離れたところにあるのだろうか。
FullSizeRender

12時を過ぎると、あれよあれよという間に満席となった。人気店だ。早めに来ていて良かった。
FullSizeRender

いろんな定食があるが、焼肉(900円)を注文。
IMG_2391

ご飯はふっくらで大きい粒でつやつや。これが美味いと評判なのは間違いない。お米好きのカミさんと長男を今度連れてきてあげよう。
おかずのお肉は神奈川県民が大好きな豚肉。あっさりなちょうど良い味付けでご飯にピッタリ合う。関東人は豚の民なのだろうか。
そして味噌汁の麹がめちゃくちゃ美味い。自家製味噌とのこと。手抜きなし、ガチ勝負の定食屋さんの心意気を感じました。ごちそうさまでした!
久しぶりの平塚外食を堪能させていただきました。
FullSizeRender
---
魚沼亭
神奈川県平塚市四之宮5-26-18

    このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょうど良いお肉。

君津から東京での仕事を終え、東名高速道路を使っての帰宅途中、厚木から平塚の間でランチにしようと考えた。以前からチェックしているお店の中から選んだのは「とんかつ水龍」さん。夜中の2時半から起きて行動していて、身体を使った仕事だったので無性に肉が食いたくなったからだ。
お店の10m南側に大きな駐車場があるので、車で行っても安心だ。
FullSizeRender

カウンターとテーブルの混じった店内。2階は宴会ができるようだ。お隣りのご夫婦が大声で喋りながら食事をしていたので、もう少し気を使ってほしいなと思いつつ、料理が到着するのを待つ。
FullSizeRender

オーダーはとんかつ定食(900円)。お肉はロース少90gというやつ。ランチメニューの中にあった。
FullSizeRender

水龍さんはおそらくヒレカツがお得意なのでしょう。ランチメニューやフライ組み合わせメニューの中からロースを見つけ出すのが難しかった。僕はロースが好きなので…
こちらのとんかつは美味かった。お肉の味がしっかりとするのを感じられる。そして軽い歯ごたえを持った柔らかさを体験できる。衣は大粒ではなく、サラサラサクサクしている。全てにバランスが良い。
塩でいただくとなおさらお肉の美味しさが分かる。ソースは胡麻粒入りで香ばしかった。
キャベツのドレッシングは5種類から選べる。そのキャベツの切り方もふんわりと最高だ。
そして極めつけはお米が美味い。炊き加減が抜群に良かった。
地元のご高齢者の方が多く通っている感じに見受けられる。愛された味だという証拠かもしれない。ごちそうさまでした!
FullSizeRender
-----------
とんかつ水龍
神奈川県高座郡寒川町宮山126-1


晩ご飯は蟹グラタンと牛すじのトマトソース煮。そして白ワイン。
FullSizeRender

今日は洋食コース。オムレツで〆。ごちそうさまでした!
FullSizeRender

    このエントリーをはてなブックマークに追加

温い温度は嬉しい。

長野撮影旅の帰りにはどうしても家系ラーメン食べたい病が発病し、秦野中井インターから一番近いと思われる「炊き出し豚骨ラーメン脇や」に行ってみたのだが、見事に休店日。いろいろ探してはみたが、秦野からは少し遠いが旅の出発時に行けなかった寒川の「天王家」に行くことにした。
西村歯科医院の裏手未舗装地に駐車場が5台分ある。たまたま空きがあって良かった。お店は券売機で券を買ってから列に並ぶシステム。僕より後から来たカップルが先並びして僕を抜きやがった。そんな順番抜かしは僕の後ろでも起こっていたので、寒川ルールでは大丈夫なのかな?!らーめん(700円)、キャベツ(100円)をオーダーだ。
FullSizeRender
こちらのお店、本当に美味い家系だ。
スープが臭くなくアッサリしているのに、しっかり豚骨醤油の味が口中と鼻腔に残る。おじさんに優しい味わい深いスープだ。
麺は中太若干平打ち、ほぼストレートの低加水麺。家系にはこれしかない!という麺。すごくスープと絡むでもなく、スルースープな訳でもなく、絶妙なスープとの関係を保つ。
海苔は香り高く、パリッとした厚さというか張りを持つ良い感じのもの。チャーシューは燻製レアで肉の旨味が染み出てくる。これならチャーシュー追加も考えねば。
この家系、どこかのラーメンに似てるな~と思い出したら、神田のわいずに近いのではと思う。スープの感じとチャーシューはどちらが元祖か知らないがそっくりだ。ごちそうさまでした!
-----------------
天王家 寒川総本店
神奈川県高座郡寒川町小谷1-1-43


久しぶりの家での晩ご飯はコーンのフライで一杯。
IMG_8107

筍第5日目の豚肉と筍の餡掛けチャーハンで〆。過酷な車中泊後の家ご飯は実にホッとする。ごちそうさまでした!
IMG_8109

コミュニティ・デイで色違いのツタージャをゲット。
IMG_8105


    このエントリーをはてなブックマークに追加

いろいろ懐かしい。

10年ぐらい前は毎週行っていた「一蘭」。他に美味いラーメンを知らなかったころの一蘭。知ってから全く行かなくなった一蘭。平塚にできたお店に長男と訪問。外で待ちからスタート。一時は20人待ちも、割りとスムーズに入店。ラーメン(890円)を注文。このオーダー。
IMG_0737

平塚のブースは桜木町よりちょっと広めに感じた。
IMG_0738
麺の粉っぽさもスープの奥深さも10年前より上品になっていた。まだまだ粉っぽいラーメンは苦手だけど、次もオーダーするとすれば硬めかなぁ。しかし890円とは値段が高い。具がほとんどないのに。
--------------
一蘭 平塚店
神奈川県平塚市四之宮5-25-1
 
本日の相棒。閉店をしたのを知らなかった「椋の木」さんの前にて。美味しいとんかつだったのに!残念!
IMG_0741

    このエントリーをはてなブックマークに追加

訳がある。

川崎で写真撮影をして、クルマでの一般道での帰り路、左側にあるラーメン屋を探してきたが、これぞという駐車ができるお店が平塚までなかった。なので、日付も変わって夜も遅いということで、深夜営業の「一徹」さんに行ってみた。平塚に引っ越してきた7年前から知っていたお店ではあったが、中々訪れる機会がなく初めて入るラーメン屋であった。
この日は酔っ払い客でほぼ満席。一生懸命観満載の若いお兄さんのワンオペ。ニンニクが調味料としてテーブルに置いてあるのは好ましい。らーめん 中太麺(650円)を券売機でオーダーする。
IMG_8080
スープは若干とんこつの入った辛めの醤油味で、魚介感のないやつで美味くコクもある。
麺は弾力のある中太縮れ麺。濃いめのスープとよく合う。
チャーシューはホロホロタイプで美味い。キクラゲは好きだし、このラーメン全体と合う。
美味いぞこのお店。リピート時には塩や味噌も気にしなくちゃ。7年以上続いているお店に敬意を示して、ごちそうさまでした!
お店では酔っ払いが大きい声で言い合いを続けていたが、どうなったのだろう。あの店員のお兄さんは捌けたのだろうか。
-------------
めん屋一徹
神奈川県平塚市東真土2-8-8

朝起きての朝食は自家製パンと鶏ハム。人間らしい朝食をいただけた。ごちそうさまでした!
IMG_8084

    このエントリーをはてなブックマークに追加