撮り記・食い記

写真を撮ったり、美味しいモノを食べたりの日常の日記的記録です。時々ゲーム・サッカー。

タグ:定食

量が多すぎるんでは?

今日はこれだけのさつまいもを運ぶために君津市へ。イベントの焼き芋に使用する。
IMG_2132

仕事終わりのランチ。この前休日に行ってみたら激並びのお店だったので、平日に来てみた。田んぼの中の人気店。田んぼの向こうにある小さな建物が「じんべえ」さんだ。
IMG_2140

こんな場所なので駐車場はたくさんある。お店への車路は入り口と出口が異なるので注意が必要だ。おぉ、平日でも駐車場がほぼいっぱいになっている。
IMG_2138

小さな釣り堀もある。あ、だから住所が「フィッシィングパ-ク」となっているのか。しかし、このような田んぼ地で釣りをやる人はいるのだろうか。釣ったニジマスなどは焼いてく食べられるのだろうか。
IMG_2139

平日でも満席。セルフのお冷も並ぶ。いまいち落ち着かない。なぜ、お冷やはついでくれないのだろうか。
FullSizeRender

刺し身系の海鮮ランチが得意そうなのだけど、この場所で海鮮はなしかなと。房総名物とある穴子天丼(1518円)をオーダー。海鮮だけど。やはり着丼するのには時間がかかるので、余裕がある人にお勧めする。
FullSizeRender

う、どでかい穴子が丸ごと一匹入っているようだ。衣がサクサクといいたいところだけど、大体の穴子天丼はたっぷりのタレがかかっているのでそういうことはない。トゥルトゥルの穴子と、タレで溶ける衣を食べ進めるのが楽しい。
そしてじんべいはお米が美味い。粒が大きめのご飯がタレを吸ってもつやつやとしていて、甘くて歯ごたえが心地よい。人気の秘密はお米にもありそうだ。ごちそうさまでした!
ものすごく美味しいのだが、千葉での有名店はほとんどがこの1500円超えの価格と量を提案してくる。もう少しいろいろが少なくて良いのでコストも良ければ最高なのだが…僕は多分リピートはしないでしょう。魚なら海沿いにたくさんありますし。
FullSizeRender
-------------
田舎レストランじんべえ
千葉県君津市大野台420-2 磯源フィッシィングパ-ク


晩ご飯はローストビーフとチーズせんべい。チーズせんべいがお酒に合うんだよな~。
FullSizeRender

    このエントリーをはてなブックマークに追加

街の味方。

葛西のお仕事でのランチは「千里」さん。前から気になっていたお店だけど、気になるのは和食・中華って?!
FullSizeRender

満席の激混み。人気店なのがうかがえる。何と言っても値段が安い。夜のメニューも気になるところだ。
FullSizeRender

1定 ハム玉(醤油味)【660円】を。みそ汁 コーヒー付き。そもそもハム玉って何だ?ハムエッグかと思っていたが…
IMG_2113

おお、ハムの玉子とじか!玉子がたっぷりつかってある。この甘辛の醤油と若干ソースっぽいタレは何だ?ジャンキーでクセになる。美味いぞ。文句なくご飯と合う。
小鉢も僕の好きなものばかりでラッキーだった。ご飯は何も言わないと超大盛りだと女性店は言う。安くてボリュームがあり、駅に近い中華和食屋さんはスーパーランチ店だった。ごちそうさまでした!
FullSizeRender
--------
中華和食 千里
東京都江戸川区中葛西3-35-12


かみさんが怒ってた。郵便局員が踏んづけたんじゃないかと。そうだとしたらひどいな。というか誰が踏んでてもひどいけど…
IMG_2115

晩ご飯はポークステーキでした。分厚い!ごちそうさまでした!
FullSizeRender

    このエントリーをはてなブックマークに追加

自宅周りがけっこう美味い。

休日の今日のランチはカミさんと一緒。緊急事態宣言が明け、カミさんは生ビールを飲みたいようだ。焼肉 晴空→お休み、飛翔→お休み、ラーメン→気分でない、平塚飯店→生ビールがない、などの理由で絶対に生ビールのあるくら寿司となった。
が、しかしくら寿司に歩いていく途中、くら寿司の寿司を食べるくらいなら絶対瓶ビールだけであっても「鳳蘭」さんが美味いと説得して、足を鳳蘭に向けた。
FullSizeRender

店内は僕たちの入店から退店まで満席状態。こんなに人気のあるお店だとは僕も気づかなかった。3回目なのに。そしてカミさん期待の生ビールがあった!僕はこの後車の運転があるのでお冷だけ。差別的ランチだ!
IMG_1432

僕はちょっとお米が食べたかったので、肉キクラゲ玉子炒め セットメニュー(1080円)をオーダー。僕はとにかくキクラゲが好きなのだ。
FullSizeRender

これは美味かった。野菜がたっぷり、炒め具合シャキシャキ残しで抜群。卵はふわふわ。味が薄めなので、おじさんの僕でも最後まで美味しくご飯と絡められる。
スープは1人前とは思えないたくさんの量が入っている。ここも野菜がたっぷり。味は塩中心のあっさりスープ。いわゆる中華系のスープとは異なるので、これまたご飯に合う。お腹が空いている時は鳳蘭のセットメニューは良いかもしれない。ごちそうさまでした!…キクラゲたくさん食えるし。
FullSizeRender

カミさんの五目固焼きそば(750円)。盛り上げる盛り付けにこだわっていらっしゃったのがカウンターから見えて好感触。麺は片面を揚げているのでサクサク。餡というより濃い中華ソースが染みて美味い。ちょいシェアの感想だ。カミさんは生ビールを片手に、美味そうな顔をしてつまみとしていただいていた。固焼きそばが好きな方にはお勧めなお店です。ごちそうさまでした!
FullSizeRender
--
鳳蘭
神奈川県平塚市見附町33-15


    このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょうど良いお肉。

君津から東京での仕事を終え、東名高速道路を使っての帰宅途中、厚木から平塚の間でランチにしようと考えた。以前からチェックしているお店の中から選んだのは「とんかつ水龍」さん。夜中の2時半から起きて行動していて、身体を使った仕事だったので無性に肉が食いたくなったからだ。
お店の10m南側に大きな駐車場があるので、車で行っても安心だ。
FullSizeRender

カウンターとテーブルの混じった店内。2階は宴会ができるようだ。お隣りのご夫婦が大声で喋りながら食事をしていたので、もう少し気を使ってほしいなと思いつつ、料理が到着するのを待つ。
FullSizeRender

オーダーはとんかつ定食(900円)。お肉はロース少90gというやつ。ランチメニューの中にあった。
FullSizeRender

水龍さんはおそらくヒレカツがお得意なのでしょう。ランチメニューやフライ組み合わせメニューの中からロースを見つけ出すのが難しかった。僕はロースが好きなので…
こちらのとんかつは美味かった。お肉の味がしっかりとするのを感じられる。そして軽い歯ごたえを持った柔らかさを体験できる。衣は大粒ではなく、サラサラサクサクしている。全てにバランスが良い。
塩でいただくとなおさらお肉の美味しさが分かる。ソースは胡麻粒入りで香ばしかった。
キャベツのドレッシングは5種類から選べる。そのキャベツの切り方もふんわりと最高だ。
そして極めつけはお米が美味い。炊き加減が抜群に良かった。
地元のご高齢者の方が多く通っている感じに見受けられる。愛された味だという証拠かもしれない。ごちそうさまでした!
FullSizeRender
-----------
とんかつ水龍
神奈川県高座郡寒川町宮山126-1


晩ご飯は蟹グラタンと牛すじのトマトソース煮。そして白ワイン。
FullSizeRender

今日は洋食コース。オムレツで〆。ごちそうさまでした!
FullSizeRender

    このエントリーをはてなブックマークに追加

まいったよ。おっちゃん。

今日の君津仕事は早く終わったので、魚で飲んで〆が実現できるお店を探したら、「佐野和洋食店」さんが僕にはヒットした。ここもホテルから歩いて行ける距離だった。駐車場もあります。
FullSizeRender

君津市はお酒は飲めますか?と店主らしきおっちゃんに聞いたら、どうなんでしょう?とにやにや顔ではっきりしない皮肉返答をしてくるので、こんな店二度と来るかと思ってビールを頼んじゃったじゃん。
FullSizeRender

マグロブツ(480円)。お店にて魚で飲む。何と久しぶりな話しではないでしょうか。こんな感じで晩酌に入っていくと、気分が盛り上がる。
FullSizeRender

そして〆の焼きそば(670円)。ごめん、おっちゃん。二度と来るか!なんて二度と思いません。
FullSizeRender

こいつゎ美味い!値段からすれば具の質などは普通であろう。甘くてちょい辛のソースがやめられない、止まらない。水分と油分のバランス良い炒め方が完璧。スルスルと食欲をそそり、ぐいぐい胃の中に入っていった。一緒に頼んだレモンサワーを飲み忘れるぐらいにスルッと。
こちらのお店の海苔は添え物ではありませんよ。香りと食感の存在感がすげーよ。ごちそうさまでした!
FullSizeRender
----------
佐野和洋食店
千葉県君津市西坂田2-15-12

リサーチでメロエッタをゲット。
FullSizeRender

本日の相棒。高架下にて。
IMG_0056

    このエントリーをはてなブックマークに追加