撮り記・食い記

写真を撮ったり、美味しいモノを食べたりの日常の日記的記録です。時々ゲーム・サッカー。

タグ:喫茶店

ネオン。

今日の木更津飯は木更津が地元の元部下の学生時代に時分へのご褒美飯を食べていたということで紹介された「モンシェリー」さんへ。お隣りはアイスクリーム屋さんで同時経営みたい。割りと寂れた木更津駅前だというのに電飾は昔風のアメリカのレストランみたいだ。でも、湘南でもこんな電飾はいまでもありそうだな…
IMG_2338

店内もアメリカンでちょっとド派手。南国風ともいえるだろうか。昭和風ともいえるだろうか。そしてこのお店のイケメンの若い男性店員の接客が抜群に良かった。ハッキリと爽やか。女性はやはりこういった生物を好むものなのだろう。
FullSizeRender

そして後輩に紹介されたモンシェリー名物のトルコ風ピラフ(960円)をメニューで見てみると、大ボリュームと書いてある。心配になってさっきのイケメン店員に聞いてみた。「トルコ風ピラフは美味しいですか?」「はい、美味しいです」「ボリュームはすごいですか?」「はい、すごいです」「それでも食べたいので、ご飯部分少なめはできますか」「はい、できます(キラッ)」ということで、オーダーをした。
IMG_2340

いや、美味かった!ご飯少なめでもかなりのボリュームがあるように見えたが、それを超える美味さが存在した。あのキラッは嘘ではなかった。(なぜこの3種盛りかの理由は不明。特にカツ)
ピラフはカレーの味付けで割りと辛い&ウェッティー。そしてナポリタンは甘めのしっかりケチャップ味。交互に食べると実に相性が良いと思った。ああ、箸休め的にデミグラスのトンカツを使ってたわ。トンカツは薄くてほぼ衣なのでそれで良かったのかな。釧路のスパカツにさらにカレーピラフをつけるとは木更津は奥深い街だ。ごちそうさまでした!
しかし、他のメニューも美味そうなんだよな~。再訪はありだな。
IMG_2341
----------
モンシェリー
千葉県木更津市大和1-1-13


    このエントリーをはてなブックマークに追加

北杜市の力①

清里の萌木の村にてランチ。ROCKが行列だったので「キャロル」さんへ。メニューを見ていると渡された用紙はこちら。これが山梨県方式のコロナ完全防御方か。後追いが可能ということですね。
FullSizeRender

お店は、僕には落ち着かないお洒落なカフェ。すでに14時ということもあって、日没までの写真撮影ロケハンに時間がないので飛び込んだお店。
FullSizeRender

ランチ単品 トマトパスタ(1100円)。観光地ときて、ちょっと高いかな~とは思ったが…
FullSizeRender

こりゃ、美味い。パスタの茹で加減は完璧なアルデンテ。固めな歯ごたえから食べ進めると小麦麺の食感が心地よく変化していく。透き通ったビジュアルも美しい。
そしてトマトソースが圧巻。新鮮そのもののトマトの味がダイレクトにソースに詰め込まれている感じ。酸っぱさも甘さもちょうど良くバランスされている。さすが農産物生産地地域に近いレストランというところか。ごちそうさまでした!
FullSizeRender
------
キャロル
山梨県北杜市高根町清里3545 萌木の村内


    このエントリーをはてなブックマークに追加

ちょっとしたサボり。

葛西駅近くのここ。
FullSizeRender

コメダブレンド たっぷりサイズ(590円)。選べるモーニング。時間を潰せるね~。
FullSizeRender
------------
コメダ珈琲店 葛西南口店
東京都江戸川区東葛西6-1-13 1F

レイドバトルでは帽子をかぶったフワライドをゲット。ハロウィン仕様。
FullSizeRender

    このエントリーをはてなブックマークに追加

いつもより洒落た朝飯。

今日は現場に到着してから、さつまいも掘りイベントが雨で延期になったことの電話連絡を受けた。なので葛西駅でちょっとしたサボり。朝ご飯を食べてなかったので「コメダ珈琲店」さんへ行ってみた。久しぶりのコメダである。コメダブレンド レギュラーサイズ(490円)。選べるモーニング。ゆっくりとした朝を過ごすことができた。ごちそうさまでした!
IMG_1685
----------
コメダ珈琲店 葛西南口店
東京都江戸川区東葛西6-1-13 1F

晩ご飯は角煮とエビマヨ。焼酎が美味い。ごちそうさまでした!
FullSizeRender

本日の相棒。さて、セブン-イレブンによるポケモンGOのスポンサードが終了する。お店にポスターまで貼ってあったわ。
IMG_1684

    このエントリーをはてなブックマークに追加

長居になっちゃう。

5日間ほど法事のために関西に行っていたカミさんを迎えに小田原駅に来た。新幹線で帰ってくる予定だ。そのため、駅前の純喫茶「ケルン」さんで時間を過ごそうと考えた。新幹線口から歩いてすぐの距離にある喫茶店だ。
FullSizeRender

店内はソフトビニール張りの椅子と鉄パイプのテーブルが並ぶ昭和風のつくり。店主さんだろうか…足の悪いご高齢の方が一生懸命接客をしてくれる。その時点ですでに好きになったお店だ。
FullSizeRender

今日の注文は一択。スパゲティナポリタン(715円)。銀皿と巻きつき紙ナフキンが食欲をそそる。
FullSizeRender

ナポリタンは甘いケチャップ味。濃厚だ。そしてタバスコがよく合う。麺は太めのもの…この太いやつが好きなんだよね~。噛みごたえがあって量が多い。
絡められている具の量も多い。そしてその具はきのこが中心となっているので、具ではさっぱりめを感じさせてくれる。伝統のタコ足ウインナーもうれしい(見た目も含めて僕は大好きだ)。いや、ごちそうさまでした!
FullSizeRender

食後はホットコーヒーをいただいて、スマホをいじりながらカミさんの乗った新幹線を待つ。アウトドアとは違う、良い時間の過ごし方で嬉しかった。
FullSizeRender
----
ケルン
神奈川県小田原市城山1-6-80

カミさんがいると急に豪華になる晩ごはん。キャベツのチーズトマトソース焼き。ご飯が美味い!って言うと、私の価値はそれだけ?!と笑っていうカミさんが若干うっとおしいが…(笑)
FullSizeRender

そしてステーキと赤ワインで乾杯。ごちそうさまでした!
FullSizeRender

    このエントリーをはてなブックマークに追加