撮り記・食い記

写真を撮ったり、美味しいモノを食べたりの日常の日記的記録です。時々ゲーム・サッカー。

タグ:八ヶ岳高原大橋

八ヶ岳と富士山。

3時には雲がなくなり、冬の天の川が垂直に立つはずで、風景写真撮影にやって来た山梨県北杜市清里地域。14時30分のSCWを見ると、何だか怪しくなってきている。ロケハンは済ませていて、夕日は八ヶ岳高原大橋、星は清泉寮、日の出は美し森展望台と決めている。
FullSizeRender

まずは八ヶ岳高原大橋。ほぼ真ん中の位置から森と川と八ヶ岳が狙える。
IMG_2237

空の色の変化が欲しかったので、太陽が沈んでからの景色が勝負と睨んでいた。かすかに差し込む夕日が紅葉の森の上だけを照らして赤みを増大させているのが美しい。空の色も黄色から濃紺への変化を捉えることができた。何だか雄大な景色が写せて嬉しい。橋の上なので、大きなトラックが通ると体感で揺れるのが分かる。なので、小さくても車が通らない時にシャッターを切っている。交通量は案外多い。
IMG_8532-CR2_DxO_HQ_R

20時の時点でのSCW。3時の雲量はまだ微妙に残りそうな予報となっている。自然は予想ができない。しかしそれが面白い。
FullSizeRender

夕日写真撮影後は清泉寮 第3駐車場で仮眠。
FullSizeRender

北杜市に来た甲斐があった!3時にはオリオン座が昇ってきていた!綺麗な星空が広がっている。
IMG_2253

下層雲があって富士山が見えなかったのが残念だったけれど、ピークではない獅子座流星群のせいか、バンバン流れ星が見えた。なのに写っていたのは1個だけ。まあ、そんなもんか。牧草、街明かり、夜空、最高なロケーションではないか!ふとしたことで、綺麗な撮影地は探し出せるものなのかと改めて思った場所である。
IMG_8547_R

リュックが凍りつく季節と場所となっている。
IMG_2254

車の窓ガラスも凍りついていた。氷を溶かすスプレーがほしいところだ。美し森 展望台へ移動だ。
IMG_2255

美し森 展望台の駐車場では見逃したテレビドラマ日本沈没を見ていたら、どんどん日の出が進行していた。しかし、壮大なヒューマンドラマに改めて感心し、涙を流しながらの木道登山となった。
このように、霜がおりていると滑るので気をつけた方が良い。
IMG_2258

日の出前。冬の日の出時はオレンジが綺麗だ。
IMG_2256

富士山中心の構図。望遠で狙う。オレンジと青の2色の世界。久しぶりの富士山撮影となった。清里でもしっかり見える富士山はどんだけデカいんだろうか。
IMG_8744-CR2_DxO_PRIME_R

そして太陽が出てくると急に暖かくなる。嬉しい時間だ。
IMG_2257

朝日がさすと紅葉がもっと濃くなる。富士山まで続く樹木の原野が美しく光り輝く。寒さに耐えたからこそ見えた絶景。ニッポンの秋も捨てたもんじゃない。今年も良い紅葉に会えて良かった。
IMG_8761-CR2_DxO_HQ_R

撮影終了後は長野県周辺のコンビニで売っている牛乳入りパンで朝食。こいつはソウルフードだ。
IMG_2259

本日の相棒。談合坂SAにて。
IMG_2260

    このエントリーをはてなブックマークに追加

清里駅周辺は廃墟だが…景色良し。

今日は山梨県 北杜市に写真撮影のロケハンにやって来た。ショッピングセンター きららシティへ、トイレ休憩に寄った時に気付いた北杜市紅葉スポット 案内マップ。こういうのが案外参考になるのかもしれない。
IMG_2211

まずは八ヶ岳高原大橋 北詰展望駐車場に車を停めて、辺りの景色を調査開始。
FullSizeRender

駐車場からも森の向こうに八ヶ岳が見えるなかなかの景色だ。夕日もコラボできそうだ。
FullSizeRender

少し歩いて「八ヶ岳高原大橋」の上からの景色はどうかなと。
FullSizeRender

おお、森と川と八ヶ岳!全体的には紅葉は終盤を迎えていた。夕暮れ時に良さげな景色となりそうだ。
IMG_2214

反対側を見ると富士山と紅葉が見える。しかし反対側には歩道がなく危険なので一眼レフでじっくりの撮影はできそうにない。iPhoneで収めておこう。
IMG_2216

続いてのロケハン地は「平沢峠」。八ヶ岳と夕日が期待できそうなのだが。
FullSizeRender

景色は良い感じだ。森と八ヶ岳のパノラマが見える。
IMG_2223

しかし、17時には駐車場が閉鎖されるということは、日の短い冬でも夕日の景色を余裕で撮っている時間がない。朝も何時からオープンしているのかが告知されていない。本日は撮影候補地から外そう。せっかくの観光資源なのに、こういうところがもったいない。
IMG_2222

続いて、美し森 展望台へ行く途中に、勘で寄ってみた「清泉寮 第3駐車場」。
FullSizeRender

牧草地と富士山のコラボ。
IMG_2225

夜にはオリオン座と冬の天の川が出てきそうだ。これは良い場所を見つけたかもしれない。
FullSizeRender

ロケハンの最後は「美し森 展望台」。
FullSizeRender

かなり広い駐車場と観光案内センター、お土産物売り場がある。
IMG_2228

お土産物売り場の後ろから展望台へと続く木道がある。
IMG_2229

こんな斜面を登っていく。
IMG_2230

穴が開いている箇所があるので、夜間等は気を付けた方が良いだろう。
IMG_2231

僕の足だと約10分で頂上展望台に着いた。
IMG_2232

途中、木道が二手に分かれる。別れた木道から見た景色。森と山と富士山。素晴らしいパノラマだ。
IMG_2234

夜にはオリオン座と冬の天の川が富士山の右側に昇ってくる。夏もしかりということか。
FullSizeRender

さあ、夕日→星→日の出と、写真撮影をどうやって組み立てようか。

    このエントリーをはてなブックマークに追加