撮り記・食い記

写真を撮ったり、美味しいモノを食べたりの日常の日記的記録です。時々ゲーム・サッカー。

タグ:ロースかつ定食

雨の緊急事態宣言日。

今日は雨風がきつい日だというので、カミさんの仕事場への車での送り迎え。その間に車で行くようなチェック店でランチをする。雨の日の休日の日課かもしれない。今日は伊勢原の「麻釉」さん。食べログで保存がしてあった高評価店である。
お店から30mのところに10台ぐらい停められる駐車場があった。お店の中はすごく広い。その分店員さんに声が届きにくいのが難点かなぁ。大声を出して手を上げているお客さまが数名いたので…。
ロースかつ定食(880円)をオーダー。
FullSizeRender
うっ、ご飯がボリューミー!正面の人の大盛りなんててんこ盛りでしたよ。
しかし今日だけなのかな?とんかつがしょっぱすぎて!!!下味の塩胡椒の分量が違ったのだろうか。コロナなのだろうか…。そして油が多すぎて…はい成人病まっしぐらのおじさんには辛いトンカツとなりましたが、若者はガッツリ食えるとんかつ定食ではないでしょうか。
----------------
とんかつ 麻釉 伊勢原
神奈川県伊勢原市伊勢原1-14-11

フォトン・バニッシャーの3枚めをゲット。後少し、後少し。
IMG_7618

バーレーンのデュエリストと初対戦。おおー、デュエルも国際語となってきたかも(笑)
IMG_7620

    このエントリーをはてなブックマークに追加

白。

今日は葛西での仕事だったのでランチは隣町まで足を伸ばして「しのざき」さん。駅に近いとんかつ屋さんだ。専門店とあるのでそうかと思ったら、居酒屋のごとく何でもメニューにある感じだった。
老舗っぽい店構えで先客2人。夜も遅くまでやってるみたい。座敷が4テーブルと多い。ロースかつ定食(800円)をオーダーした。汁物はなめこ汁か豚汁かを聞かれた。
FullSizeRender
衣が白い。肉の見た目も白い。肉はレアではないが、ギリギリのところまで揚げているので肉の旨さと肉汁と柔らかい食感が楽しめる。ただし、衣の剥がれが良すぎて、箸使いが上手ではない僕が食べるとボロボロと落ちてしまってとんかつの意味がなくなってしまう場面が多かったのが残念だった。
そして豚汁が僕にとってはちょっとしょっぱめ。具沢山ではある。
しかし、このボリュームで800円はトンカツ屋さんではそうそうない。たくさん食べたい若者にはお勧めだ。サービスランチは3種あって700円である。
--------
しのざき
千葉県市川市行徳駅前3-7-15

どこかにいたツバメの子どもたちも30度超えの気温によってぐったり。お母さんはいなかあったなぁ。
FullSizeRender

帰宅後の晩ご飯は手羽先。ぷりっぷりのお肉で焼酎をいただきました。ごちそうさまでした!
FullSizeRender

    このエントリーをはてなブックマークに追加

いい具合。

今日の君津飯はとんかつの「とことん」さん。どちらかと言うと、住宅街の中にある老舗なお店だ。さすがに平日の13時30分は僕ひとりだけだった。ロースかつ定食(1200円)をオーダー。
IMG_9657
肉が厚い。けど、柔らかい。脂にまで染み込んでいるような肉の味が旨い。ぎりぎりレアな揚げ方で、見た目もジューシーさも良い。柔らかさと食感の秘訣はこの揚げ方にあるのだろう。衣は薄くて香ばしい。ラード?で揚げているのだろうか。味噌汁は葉物の具沢山で嬉しい。そして、ちょっとしたスパゲティも嬉しい。

仕上げは黒ごまのシャーベットでさっぱりさせてくれた。甘いのが苦手な僕にも食べれる渋いアイス。
IMG_9658
ここは美味かった。もうちょっと値段が安ければ最高である。ごちそうさまでした!
----------------------
とんかつとことん
千葉県君津市外箕輪2-17-7

    このエントリーをはてなブックマークに追加