撮り記・食い記

写真を撮ったり、美味しいモノを食べたりの日常の日記的記録です。時々ゲーム・サッカー。

タグ:フェリー

久しぶりの会心のちゃんぽん。

今日から千葉県の君津市で5日連続仕事なので、東京湾フェリー 久里浜港のりばに向かう途中、久里浜駅付近の踏み切りで足止め。人身事故でもあったのだろうか。踏切内に電車もしばらく止まっていた。
FullSizeRender

さて、朝一の6時20分のフェリーに乗るためにやってきた。
IMG_9952

乗船車両は予想より多かった。
FullSizeRender

しかし、ゴルフバッグの数は予想よりもっともっと多かった。おい、まん防地域出発だぜ(汗)…
IMG_9954

客室はゴルフ目的のじいさん、ばあさんばっかり。声高に世間話しをしながら朝食を食べている姿にどこか恐怖を感じながらの乗船となった。船尾の窓側に向いて下を向きながらスマホをずっといじってる船旅。
IMG_9955

気温30度以上の畑で働いた後の晩ご飯は、塩分をしっかりとるという理由付けをしながら「九州ラーメン友理」さん。一度来てみたかった木更津市のラーメン屋さんだ。
FullSizeRender

とにかくガンガンお客さまが入ってくることにビックリ。人気のある地元店なのだなとしみじみ感じる。気になるメニューはホルモン焼。ホテルから大分遠いので車で来たゆえにお酒と合わせられなかったのが残念。
FullSizeRender

今日は長崎ちゃんぽん(880円)をオーダー。うわっ、すごいビジュアルとボリューム!
FullSizeRender

スープの一口目が特に唸るぐらい美味い。豚骨が強めのスープ。この豚骨がまろやかでスッキリしていて深い。いろんな要素が混ざっている。
麺は独特のかん水入りなのでしょうか、ほわほわ。あの脳内で長崎ちゃんぽんと思える麺です。複雑なスープと相性抜群!
具は何もここで書く必要なく美味いので食べてみてください。
肉体労働後にお腹いっぱいにしていただきました!ごちそうさまでした!
FullSizeRender
--------------
九州ラーメン友理
千葉県木更津市港南台4-2-7

そして大学院に合格したという連絡が次男からLINEで来た。これで来年からは違うステージで勉強の日々。それも良い人生であれ!
FullSizeRender

本日の相棒。子ヤギと一緒に。
IMG_9961

    このエントリーをはてなブックマークに追加

家は落ち着くね。

2日間千葉県で行った仕事帰りは東京湾フェリーを使用。アクアラインの渋滞を運転しないで済むのは時間がかかたとしても非常に楽。気を使わなくて済む。高速代も同じぐらいと考える。そんな金谷からは鋸山の石切山肌が見える。
IMG_9913

日曜日の最終便は非常に混みます。場合によってはフェリーに乗船できないので乗船はお早めに。
IMG_9916

しばらく家でのご飯は食べれなかったので、美味しいやつってリクエストをしたら、帰宅後の晩ご飯はイカとタコのトマトソースパスタ!セブンのナチュール白ワインでいただくと抜群に美味かった!やっぱりおウチご飯は落ち着く。ごちそうさまでした!
FullSizeRender

GOFEST2021終了ギリギリで捕まえたポケモンはナゲキ。こういう姿のはポケモンなの?!
FullSizeRender

本日の相棒。ソーラー発電パネル前にて。
IMG_9908

    このエントリーをはてなブックマークに追加

天の川を見に行こう!

タイマイ浜で夕日を撮影した後、夜に雲がなくなるというSCW予報を期待して、天の川撮影のために南房総の南端に移動する前に里見の湯によって汗を流しました。気持ちを切り替えねばね。でも、休日金額が1480円とは高くないかい?
IMG_9762

時間は違えど、今日のホーム地点、白浜町スポーツ公園駐車場。かなり広い駐車場で、近くにトイレもある。すぐに砂浜に出れそうなGoogle Mapsだったのでこちらを基地にしてみた。さらに人もいなさそうだったので。
IMG_9777

ところがどっこい、この駐車場は天体・天文家の方々のホームプレイスだったみたいで、大きな天体望遠鏡などをかざしている方々が10人以上陣取っていた。そういう場所なんですね!
IMG_9763

そんな中で、お腹が空いている僕の注目点は車の外で調理ができるかどうか…。幸いに灯りを抑えれば何とかなりそうな雰囲気。他の方も野外調理をしている痕跡もありました。なので、しゃしゃっと星空レストランを楽しみます。
IMG_9765

パスタが茹で上がるまでは今日の仕事の農場でいただいたきゅうりをつまみに焼酎をいただきます。これが新鮮で、幸せな夜中晩酌となりました。
IMG_9764

パスタのできあがり~。パスタはREGALO Spaghetti 1.7mm。茹で上がる8分の時間が楽しいんだよね。時短はダメ。ソースは キューピー あえるパスタソース たらこ。これに小さなホタテを混ぜています。本来はホタテを焼いて晩酌→パスタ〆だったのだが、望遠鏡をセットしている真剣な人にバター醤油のホタテの焦げた香りを振りまくのは不埒かと思って、ホタテは全部煮込むことに計画変更。
ま、どちらにしても満天の星空の下の食事は美味いに決まってる!
IMG_9769

さ、僕も食事後はチャッと片付けて天の川撮影に向かわねば!で、気になっていたのはデュエットリゾートハワイさんの前の岩群。ここなら駐車場から歩いて行けるでしょ。
FullSizeRender

ある。ある。暗闇の向こうに変わった岩が集合してます。この場所は誰もいないのでライトで照らして近景にピントを合わせることができる場所。足元の近場の風紋が砂浜感を醸し出します。
IMG_9771

いやー、綺麗だ。撮影なんてどうでもよく、こんな肉眼で見える(もちろんこんな風には見えませんよ)天の川を見れる時間と場所にいる幸福を感じる瞬間である。
IMG_2013-CR2_DxO_PRIME_中央値_マスク_光_ssha_blend_R

遠景を撮った後、岩に近づいてみた。iPhoneでも岩と天の川の太い部分が写る。
IMG_9773

鳥みたいな岩の上に直立する天の川。あえて、岩部分の色はなくさせていただきました。天の川が見える夜は本当に綺麗です。みなさんも見に行きましょう!マイナーな暗い場所ならほとんど人はいないと思いますので是非!
IMG_2045-強化-1_sq_blend_マスク_ssha_オートン_blend_R

白浜町スポーツ公園駐車場で車中泊をした後は残念ながら、帰宅の途へ。道の駅 とみうらで朝食。誰もいない…
IMG_9779

東京湾フェリーで久里浜へ。
IMG_9780

日曜日、金谷8時15分発のフェリーの積載車はこん量です。
IMG_9781

まあ、船室もほとんど人はいません。
IMG_9782

久里浜に帰港後、横須賀SAで家族へのお土産購入。ここ、猫がいっぱいいるんだよね~。
IMG_9785

そして5年の間、僕と絶景場所に付き合ってくれたノーマルタイヤが今日をもって新規購入交換。ありがとう!次に来たミニバン専用タイヤは安定感が抜群。よし、また絶景を見に行こうね。安全にお願いします。
IMG_9786

バルバドスってどこにある国だ?!
FullSizeRender

本日の相棒。横須賀PAにて。
IMG_9783

    このエントリーをはてなブックマークに追加

やっと会えた!

お昼ご飯はおうちで。冷やし中華風素麺。カミさんの実家から送ってもらった揖保乃糸の黒帯はやっぱり美味い。細さと歯ごたえが好き。
IMG_9712

本日は代休をもらっていたけれど、明日は千葉県の君津市で仕事。そーっとSCWを覗いてみた。おっ、館山市辺りの夜中に雲がない!何ヶ月ぶりの天の川撮影チャンスだろうか!ということで前車中泊で行ってみることにしました。平塚市からは東京湾フェリーで行くのが楽。かと思っていましたが、先週の大雨で逗子インターが災害閉鎖となって、各所で渋滞が発生していたので辿り着くのに2時間もかかってしまった。
FullSizeRender

金曜日の久里浜→金谷の最終便。車は3台しかいません。
FullSizeRender

この客室は0。ゆっくりした船旅となりました。
IMG_9717

神奈川県のLINEコロナお知らせシステム。ワクチンのキャンセル待ち申請ができるんだ!僕は1回目を打ったけど…。世間ではワクチンがないとか言ってない?
FullSizeRender

さて、金谷から館山市の洲崎の南側、伊戸駐車場にやってきました。雲対策で南西方面に開けている場所を保険的に選んでみた。この時点で21時30分。すでに天の川が肉眼で見えるほど、空は澄んでいた。
FullSizeRender

まずは腹ごしらえ。ローソンの鍋焼きちゃんぽんを車中で温めていただく。しかし、夏の車中で温熱調理は暑さで地獄ということが分かった。熱がこもりすぎる。次回は車中なら冷やし系にしようと決めた夜だった。
IMG_9725

駐車場にはほとんど車がいない。釣りの人が1台、あとは3台ほどトイレのために寄っていった感じだった。しかし、ちゃんぽんを食べている場合ではなかった。食べている間に雲が天の川を覆ってしまったからだ。本来のSCW予報では夜明け前(4時ぐらい)に雲がなくなる予報で、その時間には布良児童遊園前の海岸に移動している予定だった。ここで撮るか、移動するか、悩みました。
IMG_9728

選んだのは待ち。ちょっとした正解だったかな。雲混じりではありましたが、天の川の80%は姿を見せてくれました。漁港食堂 だいぼの海側を降りていくと人工の生簀がたくさんある。その生簀と天の川を被写体としてみた。ちょっとだけ生簀に星が写ったな。
しかし、撮り方を忘れてたな~。前回の星撮りは5月9日なのでちょうど2ヶ月ぶりだもんな。僕のやつをちょっとメモっときます。
①ソフトン装着 ISO6400 F2.8 15秒 ノイズリダクションなし 連続撮影 20枚
②ダークノイズ減算用撮影
③フィルターなし ISO6400 F2.8 15秒 ノイズリダクションなし 連続撮影 20枚
④ISO1600~3200程度 F4 120秒~試し撮り 最低4枚 DxO PureRAWがあればノイズリダクションなし(中央値スタック処理)
③の撮影時点では雲が天の川を覆っていて見えませんでした。撮影終了後は布良児童遊園に移動して明け方の天の川を狙ったが、ずーっと雲の空だったので朝までぐっすり車中泊。
IMG_1885-CR2_DxO_PRIME_中央値_blend_マスク_ssha_blend_クロップ_R

本日の相棒。七夕まつりの一環かな?平塚市の崇善公民館前の自由落書きスペースにて。
IMG_9710

    このエントリーをはてなブックマークに追加

銀婚式旅行

山王神社を後にして、急いでフェリーに向かいましたが、途中渋滞など、ドキドキしながら雲仙島原港に無事到着することができました。フェリー乗り場のお姉さんの長崎弁が可愛くて、少しボォーっとしましたが、オーシャンアロー号に乗ります。JTBのツアーにはこのフェリー代が無料で付いていましたので、ぐるりと陸路を回るよりは時間も体力もお得かと思いました。
IMG_6120

こんな感じで車ごとフェリーに入っていきます。
BlogPaint

クルマから降りるとこんな感じで船内に入っていきます。
IMG_6121

船内はこんな感じで、売店もあってくつろげます。
IMG_6124

平成3年に大噴火を起こした雲仙普賢岳をバックに出港です。被害に合われた方々にはお見舞い申し上げます。
IMG_9913s

雨の3日間を覚悟してポンチョまで持ってきましたが、今日も奇跡的に晴れです。名残惜しい長崎に別れを告げて熊本に向かいます。
IMG_9919s

30分ほどで熊本港に着きます。海の旅を織り交ぜるのもアクセントになります。
IMG_6128

では、熊本城に向かいます。

    このエントリーをはてなブックマークに追加