撮り記・食い記

写真を撮ったり、美味しいモノを食べたりの日常の日記的記録です。時々ゲーム・サッカー。

タグ:サザエ

酒が飲めるぞ!

今日は夫婦としては初めての宿泊キャンプに挑戦。日曜日の「西丹沢大滝キャンプ場」にやってきた。ここは僕が以前宿泊しているので下見も完了している。サイトはあまり整備されていないが、自然そのままに限りなく近く、それが特徴となっているキャンプ場である。



日曜日なので続々と帰っていく宿泊客やデイキャンプ客を尻目に、川のメインのところにサイト設営。この時点では僕たち1台となっていた。写真のように車ごと乗り入れることができる。今日は宿泊なので、設営をしながらすでに飲酒を開始している。
FullSizeRender

オーガニック白ワインは川で冷やしておけば問題ない水温となっている。
IMG_1788

突き出しはサザエの壺焼き。ここに来る途中、ロピア秦野店で仕入れてきたもの。こいつはササッとつまみにするので、タフまるJrでいっきに焼き上げた。
FullSizeRender

ただ焼くだけで文句なしに美味い。良い食材があればパッと買ってくるのもありだね。
IMG_8346-CR2_DxO_HQ_マスク_ssha_R

秋晴れのキャンプ場を独占している感じ。僕たちのキャンプはひたすら食べて飲むだけのものが続く。
IMG_1787

次は明石焼き。たこ焼きが久しぶりすぎて、こびりついてしまい、ちょっと失敗したとのこと。
IMG_1790

明石焼きの出汁はヒガシマルのうどんスープ。これだけで美味い。僕のひとり車中泊ストックがここで役立った形となった。見た目はアレだったけどお酒が進む。外でタコ焼きも良いではないか!
IMG_8352_R

で、僕は僕で三脚を使ってこんな変態的撮影をしながらご馳走に舌鼓をうっている。
IMG_1791

日が大分傾いてきた。東の空は青空だが、西の山々は影になってきている。山と川と河原、そんな大自然のキャンプ場である。
IMG_1792

この頃には一組のベテランファミリーキャンパーがお隣りにサイトインしてきた。ご挨拶をしていただき、すごく好印象。一番前のワンちゃんはキャンパーさんの犬。後ろはキャンプ場のワンちゃんだ。たとえ河原で遊んでいる時も、子どもたちにはライフジャケットを着させていた。安全第一の考え方は学ぶところがあった。
IMG_1793

日が暮れて寒くなってきたのでウチも焚き火を開始。買った薪から水蒸気が出ているのがよく分かるが、湿っているみたいで中々の苦戦を強いられた。キャンプ場のワンちゃんは自由気ままにこのように遊びに来るけど、大人しいので安心。
IMG_1794

焚き火が本格的になるまではホタテとタコのアヒージョをたこ焼き器で。どちらもサクサクっとした食感とアツアツで良きつまみとなる。寒くなってきたし。
IMG_1796

本日のメインディッシュ、モツ鍋を開始。平塚の肉の石川で良いもつが手に入ったので、カミさんは気分が上々になっていた。
FullSizeRender

焚き火の火力を調節して…
IMG_1797

山盛りのニラと大量のにんにく、モツ!こりゃ美味い!ごちそうさまでした!
IMG_8360-CR2_DxO_DeepPRIME_マスク_ssha_tc_R

〆は中華麺を投入。最後の最後にあと1杯の焼酎を飲むか飲まないかでカミさんと若干の言い合いとなる。ま、ここまで相当量の焼酎を飲んでたからね。焚き火の全体像はこんな感じ。
IMG_8364_R

今宵はほぼ満月。夜も更けていく。
IMG_1802

そろそろお休みの時間だ。車の中の荷物を全てタープ下と運転席&助手席に移動して…
IMG_1800

セレナをフルフラットに。
IMG_1801

テントで寝るのは嫌だというカミさん。僕もそうだけど。2人車中泊に。カミさんの腰が痛くなるといけないから、いつも使っている高周波治療器を持参で。でも割と眠れたみたい。
IMG_1803

翌朝はコーヒーで目覚める。雨雲レーダーとは違って雨がぱらついたが、すぐにやんでくれた。山の天気は分からない。
IMG_1806

そして僕は炭をおこす。カミさんは調理。
IMG_1807

朝はサンマの塩焼き。煙がどれだけ出ても気にならない。脂も適度に落ちてくれる。
IMG_8381-CR2_DxO_HQ_マスク_ssha_tc_R

今年の初さんまが焼き上がってきた。
IMG_8388-CR2_DxO_HQ_マスク_ssha_R

はい、こちらが朝食のテーブル。朝からすげーな、カミさん。ごちそうさまでした!
IMG_8396-CR2_DxO_HQ_R

急いで片付けをして、帰宅後のお昼ご飯はあっさり簡単ににゅうめん。これはこれで良き。テストだった宿泊キャンプも成功だ。楽しみの幅が大きくなったといえる2日間でした。
FullSizeRender

    このエントリーをはてなブックマークに追加

さすが海の近く。

今日は南伊豆に写真撮影旅行。ランチは前から行きたかった「青木さざえ店」さんでいただいた。本当に弓ヶ浜という海のすぐそばにある魚介料理店である。ほぼ同時に入店した1人×3組のお客さまを捌ききれず、グダグダ、結局最初に入店したのに最後に案内された。僕の前のテーブルでは注文ミス発生。直接の理由ではないが、高齢の店員さんが多いお店である。それが魅力でもあると思う。土曜日のランチで客の入りは90%ぐらい。いいなあ、お酒飲んで海鮮BBQを楽しんでいる人もいる。せっかくなので、僕は二種丼(1500円)をオーダーした。
IMG_8729
サザエが天ぷら、鮑が醤油煮である。何と贅沢な丼であろう。どちらも噛めばキュッキュっとなるぐらい食感が良い。そして、どちらも噛めば噛むほど貝の味がしみ出てくる。天ぷらでこの感覚は不思議だ。新鮮さゆえのことだろうか。さざえ丼だけでとてつもなく楽しめるかもしれない。ごちそうさまでした!
----------------
青木さざえ店
静岡県賀茂郡南伊豆町湊894-53

    このエントリーをはてなブックマークに追加