撮り記・食い記

写真を撮ったり、美味しいモノを食べたりの日常の日記的記録です。時々ゲーム・サッカー。

タグ:カルパッチョ

平塚名店。

今日のランチは餃子を食べたくなったので平塚の「もりや」さんへ。散歩レベルで行ける場所にあるので気軽だ。駐車スペースも2台分ほどあるお店である。
IMG_9490

店内はテーブルとカウンター席がある綺麗なお店です。お酒も気になりますね。
FullSizeRender

餃子定食(770円)をオーダー。これこれ。美味そうだ。
IMG_9488

こちら、もりやの餃子は何もつけないでいただくと美味い。餡のじわっとした甘さと野菜感、けっこう強めのにんにくなどの味がしっかり口中に広がる。皮が厚くて餃子単体でもしっかり食感があるので、もちろんビールも合う。肉汁に注目するよりも皮と餡のバランスが素晴らしい。何かをつけるとしても、僕は酢胡椒であっさりとしておきたい。もりやの餃子、本気です。ごちそうさまでした!
FullSizeRender
-------------
肉汁餃子のもりや
神奈川県平塚市平塚4-10-46


ランチをいただいた後は花屋さんへ。2年間働いたパワハラパン屋さんを今日退職できたので、お疲れさまの花束プレゼントである。ベタな夏の花ではあるが…
FullSizeRender

そして晩ご飯はお疲れちゃんパーリー。カミさんの声がこころなしか明るく感じた。鯛とタコのカルパッチョ!
FullSizeRender

そしてステーキ!魚と肉のフルコースを白ワインでいただきました。そして、ドラゴン桜の最終回を号泣しながら見るという日曜日。ごちそうさまでした!
FullSizeRender

    このエントリーをはてなブックマークに追加

定番。

横浜駅に来たら、どんなにお腹いっぱいでも食べておく天ぷらそば(350円)。大好きなんです。安っぽい蕎麦と天麩羅の組み合わせが。いつも、ごちそうさまでした!
FullSizeRender
--------------
きそば 鈴一
神奈川県横浜市西区南幸1-11-1

晩ご飯は帆立のカルパッチョ。通販で買った帆立が新鮮でした。ごちそうさまでした!
IMG_4441

    このエントリーをはてなブックマークに追加

平塚なのに良い雰囲気。

その日ズバリではありませんが、僕の誕生日外食です。夫婦ふたりでお出かけです。とは言っても平塚駅の駅ビルの屋上です。アマルフィイというイタリアンで、鎌倉のお店は有名かと思いますが、実は平塚にもあるんです。
こんな感じで駅前ビル群が見えます。
IMG_1761

夜の店内。今日は風も心地よく、テラス席が最高です。
IMG_1767

「鮮魚のカルパッチョ サラダ仕立て ゆずの香り」カルパッチョもさることながら、おそらく平塚の野菜が美味い!
IMG_1763

さて、白ワインにチェンジです。バックはちょっとした夜景。
IMG_1765

「小田原漁港より 金目鯛のグリル 季節のソースで」。食感抜群です。
IMG_1768

多分、牛のローストだったと思います。
IMG_1770

「たっぷり魚介のオマールエビ香るトマトソースピッツァ【マーレ】」。香りも美味いピザです。
IMG_1772

高齢の僕らにはちょっと食べ過ぎ感がありましたが、素敵な時間をありがとうございました。ごちそうさまでした!
-------------------------------------------
アマルフィイ ホワイトガーデン
神奈川県平塚市宝町1-1

平塚八幡宮にも吹き流しが付いて、七夕まつりが近づいてきたことが分かります。
IMG_1773

すぐに過ぎてしまう、夏ですね~
IMG_1778

    このエントリーをはてなブックマークに追加

平塚産の立派な筍が手に入ったので。

筍のカルパッチョ。全然エグみがなく、甘く柔らかい。つまみに飲みすぎました。
DSC_3210s

〆は牡蠣のリゾット。出汁がたっぷり。
DSC_3208s
ごちそうさまでした!

    このエントリーをはてなブックマークに追加

確かに初めて。

久しぶりにカミさんと休日が同じになったので、ウォーキングついでに平塚ランチへ。「フィッシュファクトリー」です。名前のとおり、魚の美味しいお店です。

白ワイン(280円)と焼き牡蠣(1個400円)。昼間からちょい、贅沢ですかね。
2017-03-30-12-39-22

僕は魚のお店でしたが、特製コブサラダ仕立てのローストビーフ丼(880円)。ローストビーフが美味いのはもちろん、卵と揚げ玉ねぎのアクセントでサラダが引き立ちます。
2017-03-30-12-45-05

カミさんは「洋」の魚ランチ(1000円)。今日は平塚で穫れたスズキのカルパッチョとグラタン、牡蠣フライでした。シェアをしてみたのですが、カルパッチョとグラタンはうなりものの美味さです。
2017-03-30-12-45-23
ごちそうさまでした!。お客さんが少なかったのが少し気になる点でしたが・・。
---------------------------------
代官町フィッシュファクトリー 
神奈川県平塚市代官町20-3

その後は、ダイソーに寄って、ついに店舗で見付けた温めずに食べられるレトルトカレー。僕は冬が登山シーズンなので、もう終りですが、山で食べるためにずーっと探していましたが、近所の100均にあるとは。でも買いです。
2017-03-30-13-36-23

そして、今年もこれに出品です。50000人の写真展。来たら嬉しいコメントが魅力です。写真を趣味としていないカミさんも出品です。みなさんもいかがですか?。
2017-03-30-10-32-57

ここから秦野のミツマタ群生地に向かってみました。蓑毛のバス停からは川沿い右岸をひたすら上に登っていきます。みのげマス釣りセンター、仏乗院などを見てドンドン登っていきます。
地図

仏乗院を過ぎてからはかなり急な林道となりますのでご注意ください。こんな林道です。カメラをぶら下げた外国人の男性とすれ違いました。ヤビツ峠かミツマタか、このような場所で珍しいなと思いつつ、「こんにちわ」と挨拶をすると「こんにちわ」と返していただきました。ナイスです。
image

途中、民家の庭の向こうにミツマタを群生されているのでしょうか、見事な場所が道際にあります。初めて見ましたが、森の黄金ですね。
image

アップです。薄い黄色が綺麗ですね~。
DSC_2756-HDRs

この民家を右手に見てしばらく歩くと、川をこんな橋で渡ります。行く手にはミツマタの群生地がもうすぐです。
image

ここが先に配置した地図画像のA地点です。この看板の右手、髭僧の滝方面に行くと1.画像。左手、ヤビツ峠方面に行くと2.画像です。
image

1.夕方なので暗い森に群生ミツマタが光っているように見えます。
DSC_2743-HDRs

2.斜面の方面だと、朝日の時間では面白い光に映えるミツマタが見れるかもしれません。川も近いので、雨上がりの朝は幻想的かもです。
DSC_2730-HDRs
上から見れるのかと、登山道を上がってみましたが、登山道から外れて中に行かないと見れそうにありませんので、本日はここまでです。

    このエントリーをはてなブックマークに追加