撮り記・食い記

写真を撮ったり、美味しいモノを食べたりの日常の日記的記録です。時々ゲーム・サッカー。

タグ:げそ天

絶品、立ち食い。

さて、今日は葛西で仕事なので、どこでランチを食べようかと検索をしていたら、何やら西葛西駅の立ち食い蕎麦店をマークしてあった。それが「やしま」さんである。どんなお店なんだろうと興味があったので訪ねてみた。西葛西メトログルメ・ショッピングセンター 2番街にある人気店だった。
IMG_1248

券売機でげそかき揚げ天そば(500円)をポチった。お客さまは待ちが出るほど多い。が、すぐに着丼した。
FullSizeRender

ツユは甘めの醤油がベース。サラサラと体内に入ってくる。
蕎麦が美味い。適度なコシは口中ですぐに消えて、蕎麦の香りとともに溶けていく。これは僕の好きな蕎麦のタイプだ。葛西といい、西葛西といい、良い立ち食い蕎麦屋に恵まれて羨ましいってもんだ。
ゲソ天もすごかった。まず大きい。器の中に横に寝ないほどの大きさだ。次に衣がサクサクなのにツユに溶けていき、最後は下足が出てくるのが嬉しい。天ぷらとツユが混じっていくのは僕の大好物だ。最後にげそが新鮮だった。まあ、よくあるのは残り物のようなげそを固めてあるものだが、こちらは違った。ピカピカの白いイカの肌が覗いてくる。美味い。噂通りこんな美味い立ち食いのある東京(立ち食いだけは美味い店が多い)はすごいもんだ!ごちそうさまでした!
FullSizeRender
----
やしま
東京都江戸川区西葛西6-14-31 メトロセンター2番街


    このエントリーをはてなブックマークに追加

安定が不安定。

天亀そばのげそ天。最近、衣が多すぎて油っこく感じます。店員さんのおじさんとおばさんの仲も悪くて罵り合っていますし。
FullSizeRender
-----------
天亀そば
東京都千代田区鍛冶町1-7-9

家ご飯は何かのグラタンでした。赤ワインでいただきます。ごちそうさまでした!
FullSizeRender

    このエントリーをはてなブックマークに追加