こ、これは…

GWの連休最後の日、写真の現像をしながらぼーっと食べログを見ていると、何やら知らないラーメン店を徒歩圏内に発見。「湘南 しんば」さん。京都に移転したうどん屋の一汁七菜からいろんな麺屋が居抜きをしてきた追分のお店の場所だ。早速行ってみよう。
お店の外観はシンプル。店内も清潔感バッチリで、カウンターだけのつくりの麺屋さんは今までのお店と同じだ。
IMG_8517

イカ煮干しらぁ麺というのが気になったが、券売機では×となっていた。といっても、塩と醤油以外は全部×だったような気がした。ワンタンとかも×。
IMG_8520

ワンオペの店主はすごくいろいろ気がつく方で、消毒や席案内などすごく丁寧に行ってくれる。他の方向を見て調理をしていたはずなのだが、僕の箸を落とした音だけ聞いただけで次の箸をすぐに持ってきてくれた。素晴らしい。僕は醤油らぁ麺(800円)をポチった。
IMG_8518
テーブルセッティングはこんな感じ。

器がオリジナルで青いロゴが綺麗。
スープを一口。清湯系の醤油の味を楽しむスープだ。しかし美味い。醤油が複雑なのだ。甘いのに辛い、辛いのに甘い、そんな醤油味。動物系の味は鶏だろうか、ごっちメンと違ってほのかに感じるタイプ。
そして麺が美味い。醤油だから細めかと思いきや、中太の角がある麺。小麦感をすごく感じ、ねっとりしてモチモチしている。ネットリ感は粉なのだろうか、スープを吸い付けてくる感じ。好きだなぁ。塩は塩で製麺屋を変えて麺を変えているようなので、次回訪問時の塩の麺も楽しみだ。
チャーシューは2種、鶏と豚。どちらも低温調理のレアタイプ。肉厚で肉味が滲み出てくる。このスープ・麺。具のバランス…やばいなぁ。
FullSizeRender
口コミを読んでみると、門前仲町で有名ラーメン店をやっていた方が平塚に移転してきたらしい。嬉しいけど、なぜに平塚?!平塚も美味しいラーメン店が多くなって、週一限定ラーメンの僕には辛い状態になってきた。嬉しい悲鳴だが…。新店開拓か有名店リピートか…悩むなあ。ごちそうさまでした!
---------
湘南 しんば
神奈川県平塚市追分7-9



晩ご飯は手羽でした。ごちそうさまでした!
IMG_8524